06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

300年農家訪問

2013.11.04 (Mon)

標高900m近いところに引越しした300年農家を訪問しました

森の中を車で登る途中・・・皆で車を降りて、キノコ探し
たっくさんのキノコが生えていましたが、殆どが食べられないもの・・
ルイジがささっと見つけた食用きのこ「マッツァディタンブーロ(タンバリンを叩くばち)」
20131101392.jpg

カルビ家一家が先祖代々仕えていたお城を経由(外観見学)して、向かいました
お城の様子はこんな感じ
向かう途中には、野生の動物に出会うこともあります

農家に到着
久しぶりのカルビ一家、87歳になった
サバティーノおばあちゃんを含めみんな元気でした
農場を回り、農家の田舎料理見学
引っ越した後も、手厚いもてなし、丁寧に料理してくれます
1800年代のオリジナルな家なので
、キッチンの中には、石釜があります
石釜の中には、自家製のパンと、お肉のロースト料理がたくさん
入っていました
20131101397.jpg

20131101400.jpg

このゾーンでは、今年はポルチーノキノコが採れないので
ガリナッチ、トロンベッテデイモルティ、マッツァディタンブーロ
いずれも天然の地物キノコを使ったポレンタ用のソースに使います
ポレンタは、とうもろこしの粉を挽いた物、前日にひいたばかりのものを使用
20131101394.jpg

沸騰したお湯にとうもろこしの粉を少しずつ落として煮ていきます
火は、今も薪の火を使っています
20131101403.jpg

窯から出された農家飼育のウサギ、狩りで得たイノシシ肉をパン生地で
巻いたもの、ジャガイモのロースト
20131101404.jpg

食事の時間です
窯で焼いた、焼きたてパンを切るマルゲリータとファビオラ


すごくおいしいパンでした
20131101413.jpg

こちらが、3種の天然きのことサルチッチャが入ったトマトソース
いつもながらやさしいトマトの味で、最高のソースでした
薪の火で調理されたソースは、ガスで調理されたものと違って
懐かしい味がします
20131101405.jpg

新鮮なポレンタ粉は甘く、キノコのソースとよく合いました
20131101408.jpg

ファビオラが打ってくれた手打ちパスタ
と農家のトマトソース
やはり、これも引っ越す前と同じ、やさしい味です
20131101406.jpg

イノシシ肉のパン巻き
これも絶品!!!
20131101414.jpg

このほかには、ホロホロチョウ、鶏肉、ウサギ
と3種の自家飼育のお肉のロースト
すべていつもながらのおいしさでした

付け合せは農家産のジャガイモのロースト
甘くて、味わいのあるジャガイモ、高地栽培に向いている野菜です

引っ越す前も、秋には毎年よくやった栗の暖炉焼き
ルイジが栗の切り込みの入れ方、焼き方、を教えてくれ
楽しい時間を過ごしました
栗は、香ばしくとても甘かったです
20131101417.jpg  20131101418.jpg

20131101419.jpg

20131101402.jpg

来年、
春になる頃、300年農家プランは復活させたいと考えています
07:29  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

きんたろうさんへ

300年農家への暖かい応援、ありがとうございます!頑張りますね!

私たちの東北に今年も冬到来ですね。。。
雪の心配の少ない平穏な冬になること祈っています。
Utako |  2013.11.10(日) 05:42 | URL |  【編集】

うたこさん こんにちは。仙台は、だいぶ冬に近付いてきている感じです。300年農家さん、どうなる事かと思っていましたが、皆さんお元気そうで安心しました。お料理の数々も美味しそう~。それに、栗!!期間限定 地域限定の味ですよね。う~ん 食べたい。訪問プランの復活!是非是非がんばってくださいね。
きんたろう |  2013.11.09(土) 02:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1380-1656b3ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |