10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スキアッチャータ・フィオレンティーナ

2013.06.19 (Wed)

スキアッチャータフィオレンティーナといえば、
フィレンツェだけのドルチェではなく
私の住むアレッツォ、カセンティーノ地方、アルノ渓谷地方
でも家庭において作られているシンプルな焼き菓子

これはラファエラ家の
スキアッチャータフィオレンティーナ
カスタードクリーム添え


それぞれの家庭に伝わる作り方や材料があります

スキアッチャータフィオレンティーナ
小麦粉、卵、砂糖、バニラエッセンス、少量ミルク、
ベーキングパウダー
は、だいたい、どこの家庭でも一緒

下記の2つが、マンマの味を分別します
●オイル
●香り付け


この2点

オイルは、
①ラード(このドルチェの元祖)
②オリーブオイルや菜種油
③バター

のどれを使うか?

香り付けは
①レモン
②オレンジ

どちらを使うか?です

ちなみに
ラファエラは、バター+オレンジ派
マリアンジェラは、菜種油+レモン派です

菜種油使用のほうが、どちらかというと
軽くなります。

タグ : スキアッチャータ フィオレンティーナ

10:54  |  ドルチェ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

teruminさん

コメントありがとうございます!
26時間なんて、、今でも私にはとても長く感じるのに。。鉄道のネットのサイトもしばしば更新されるので、注意必要ですが。。
Utako |  2013.06.21(金) 05:24 | URL |  【編集】

美味しそうです~
住んでいた時、食べました!

ネットでイタリア鉄道保存版です

初めて訪伊したときは、
羽田から南回り26時間
隔世の感がありますねぇ

美味しい楽しい便利な情報有難うございます
terumin |  2013.06.21(金) 01:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1314-142471e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |