04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今日の出来事 銀行ATM編

2012.11.14 (Wed)

日本の自分の銀行口座にあるお金をイタリア銀行のATMで
引き出すために今日、銀行へ行ったのですが。。。。

通いなれた銀行のATM、何も考えずに
カードをATMの差込口に入れました

いつもと違う様子に気がついた時には、あとの祭り・・・

ガシャっと中に落ちました、
カード差込口がいつもの読むタイプの1~2mm幅ではなく
1cm位の穴になっていたのです、
でも習慣で、手を離してしまったので、
ATMの機械に、それを吸い込まれてしまったのです。。。

休憩時間の銀行の中へ入って、事情を話すと・・・

あきらめるしかない

と簡単にあしらわれました

ちょっと冗談でしょ?ATMの機械を開けて、
私のカードを取り出してよ!!

機械は開けることができない
FUORI SERVIZIO の文字を読まなかった
あなたが悪い!あきらめろ
(これを何度も言われる!!文字は最初に読む習慣はない・・そして
私がもしもイタリア語を読めない人間だったならば???)

営業時間でもなかったのに、銀行のドアは開く状態。
ATMが使えないならば、人が入れないよう、銀行のドアは閉めておくべき、
そして、入れてしまうと取り出すことができないような
ATMのカード穴を開けておく銀行が悪い!

の押し問答・・・

外人だと思って、強気に出ていることはわかるので、
どうにもならないと区切りを付け、
泣き落とし作戦
と思い、感情をこみ上げる努力をして~。。
涙を流す・・・・

assistenza(救助)に電話してみよう・・
一人のやさしい銀行員が言う

いやみなタイプの最初に私にあきらめろと冷たく言った銀行員が
assistenzaを呼ぶことはできるけれど、君のerrore (誤り)
なんだから
最低でかかると予想される200€のassistenzaへの負担は
君がするんだからな、いいな!と・・・相変わらず強気・・
しかも取り出すことができるかもわからないぞ!
と。


日本の銀行に送ってもらうのがいい、
アメリカに(カードを紛失したイタリア人旅行者に対して)送った事があるから
当然、日本から送ってくれるだろう。


(assistenzaを)呼ばないでください。。。
日本の銀行と話して、まずカードを止めます
と引き下がる私(しくしく・・・)・・・・・
悔しいが、一外人が戦える相手では、ないことは明らか。。。
(誰かをつけない限りは。。。)

そのあと、
日本の銀行と話し、カードを止めました。。
事務的なモンです。。
新しいカードは、イタリアになど、もちろん送ってくれたりはしません

ということで、、
言いたかったのは、イタリアで、こんなのに遭遇したら
皆さんも気をつけてください、
カードを吸い込まれないように~

戻ってきませんから!!!
18:18  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

Comment

けいこちゃん

でしょ。。。
utako |  2012.11.17(土) 08:27 | URL |  【編集】

まあ

かわいそう!!

けいこちゃん |  2012.11.16(金) 13:35 | URL |  【編集】

きんたろうさん

吸い込まれる感じでなく、誰もいないですが、修理中(?)で機械ごと持ち出してしまっている感じです、穴から光が覗いているといいますか。。なんともあれは異常な光景。。いろんな人に話したら、笑われたり、同情されたり、ラファエラはお金に困ってたら貸してくれるとまで言ってくれましたよ~。。。年末物入りの時期というのに。。。全く。。情けないです。。
utako |  2012.11.16(金) 07:44 | URL |  【編集】

『背景が見えた』と言うのは、機械が開いていた(裏側 修理中とか?壊れてたとか?)という事ですか?
う~ん なんだかな…
ありえない(と思っている)事が起きるのがイタリアか!?
きんたろう |  2012.11.15(木) 22:36 | URL |  【編集】

きんたろうさん

ATMの機械です、穴からちらっと背景が見えたのです、ボコッと落ちました。日本の銀行のカードは、再発行後実家に郵送、その後は誰かに持ってきてもらうか、自分で行って受け取るかです。この際、こんなことが起きることを予想して(磁気が無くなる事もあるし)3枚ぐらい欲しいところです。無理だよね~。
utako |  2012.11.15(木) 07:46 | URL |  【編集】

え~~~~~
うたこさん…それって どういう事ですか?ATMではなく 何の機械だったのでしょう??そして 自己責任???
摩訶不思議です。
で、結局 日本の銀行のカードは、どうなるのでしょうか。
は~(深いため息)とりあえず、おいしいもの食べて元気出してください。
きんたろう |  2012.11.14(水) 23:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1213-31b1925c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2012/11/17(土) 07:23:50 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。