07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アレッツォの夏の夜イベント2012

2012.08.05 (Sun)

8月2日から10日まで毎日
アレッツォ市内のセヴェッリ邸で食のイベント(sapori in villa )開催中です

(一部が)毎日変わる楽しいプログラムはこちら


お友達の搾油所経営、料理教室も一緒にやっている
アンギアーリのレダが子供の課外学習ブースで
自然酵母を使ったパン作りを教えています


おいしい地元の食材を使って、
別荘の前に設置された屋外レストランでのお食事は
お一人様25€

アレッツォワイン組合によるワインバー
ソムリエがうんちくと共にワインを出してくれます
これがまたお手ごろな値段!
ワイン協会のロゴが入ったグラスプレゼントで、なんと、1杯2ユーロです
グラスは1度買うと2杯目からはワングラス1.5€で、いただけます
上質のワインをこの値段で飲めるのは、後援があるから!
うれしい話です
20120805013.jpg

他には、はちみつ屋、職人ビール、ジェラート屋、チャッチャ屋(チャッチャとはパン生地を油で揚げたもの)
キアナ牛のハンバーガー(4€)などのお店が出ています
催しは、音楽、ダンス、演劇など日替わりです

現在のイタリアの状況下、
バカンスに出かけず、家にいる人も多いと聞きます
在宅市民が夏を、楽しめるようにと企画した感じがします

昼は昨日も38度(日向に置いた車の温度計が、44度になっていました・・・・)
昼はできるだけじっとして、夜涼しくなったら外に出かける
これが、街の中でのイタリア流な夏の過ごし方。
昼の暑さが、うそのように、夜は気温が下がりますので。
07:59  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

850sさん

コメントありがとうございます

今日は、夕方湿度が上がって、50%を超えました、雨が数滴降ったのですが、湿度が増した程度、、地面すら濡れませんでした。。

イタリア人は、太陽に強いですよね
4時間でも、5時間でも続けて直射日光を浴びても何てことないと、昨日言っていた人がいました・・

木陰、はい、私いつも探しています
太陽を浴びているとめまいがしてきますから、ついつい、、。

夏の時期、鞄の中には、帽子と扇子、日焼け止め、おまけに虫除け、いつも入っています
虫(特に蚊)、日焼けしていない日本人の皮膚が柔らかいからか、寄ってくるんですよね・・・・。
utako |  2012.08.06(月) 20:30 | URL |  【編集】

灼熱

38℃か!

昼間は灼熱地獄ですね。
でも、イタリア人は直射日光が好きだから、あまり気にしていないのかもしれないですが…。

木陰では、涼しいのではないでしょうが。

パッセジャータを兼ねた、夜のイベント、羨ましいです。
850s |  2012.08.06(月) 01:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1157-70c62832

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。