12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

イタリアの小学生の課外授業 蜂蜜採り

2012.06.07 (Thu)

来週からは、3ヶ月間という長~い夏休みを前に、
この時期、イタリアの小学生たちは課外学習が行なわれます

で、大人の私もご一緒させていただいたのが
「はちを知ろう!蜂蜜を採ろう!」の授業

300年農家でも体験済みですが、、イタリアの小学生はとっても活発です
質問はバンバン飛び交うし、自分の意見は、説明中にも挟む
(話が終わってから、話しなさいという、お行儀のよさは無く・・・)
つまり、大変、うるさいのです。

ですが、この子たちが、大人になると、人前でもあがることなく
自分の意見をすんなり言える、ジョークを交えた、うまい説明ができる大人になるのには
うらやましさを覚えます


イタリア産蜂蜜

蜂のうんちくは、また今度にするとして・・・

6月、蜂が、春から大活躍して集めた蜜の
採取が始まりました

蜂が生活に必要とする分以外の蜜を、人間は、ありがたくもらいます、
蜂の生活圏以外の巣板に、びっしりと蜜が入っていました!

働き蜂は、蜜蝋の穴の中に、たっぷりの蜂蜜をいれたら
その上に、蝋で蓋をします
この写真は、その蓋を、金ぐしで取っている様子
トスカーナのはちみつ

20120607012.jpg

20120607013.jpg

巣板を遠心分離機にかけます


タンクから蜂蜜が出てきて、子供たちも大喜び!
20120607018.jpg

20120607027.jpg

10日ほど落ち着かせて、瓶詰め
この機械は、蜜の中に残った蜜蝋を取り除きます
20120607025.jpg

天然の蜂蜜、私も大好きです!

蜂蜜は、花の違いによって、とろみがゆるかったり、硬かったり、
透明感があったり、なかったりとありますが
蜂蜜の成分、ブドウ糖と果糖の比率によるものだそうです

ブドウ糖の比率の高い蜂蜜は結晶化しやすく、固まりやすい、
果糖の比率の高いはちみつ(アカシヤなど)は、とろ~っとしています
これは、純粋な蜂蜜の話、人工的に糖を加えている場合は、話は別ですが。。。

日本では、純粋蜂蜜はねだんが高いので
イタリアに旅行でいらっしゃる方が、お土産として選ばれることも多い
イタリア産のはちみつ!
とっても、おいしいお勧め品です!

こちらへいらっしゃる方で、新蜂蜜、欲しい方いらっしゃいましたら、
直売所の場所を、お教えします。

タグ : イタリア産はちみつ トスカーナ産はちみつ

17:58  |  はちみつと養蜂  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

了解しました~!私も昨日行って買ってきました!すごく手ごろな値段ですよ!
utako |  2012.06.17(日) 09:55 | URL |  【編集】

ぜひ

教えてください。楽しみにしてます。
ろばの家具や |  2012.06.16(土) 10:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1131-d2be6ee3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |