04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

レダの ”粉とオリーブオイル” 料理レッスン

2011.11.18 (Fri)

搾油所に併設したキッチンで行われる、
粉職人レダの料理レッスンの様子です

今回のレッスンは・・・

1)自然酵母を使ったトスカーナパン
2)アンギアーリの手打ちパスタ・ブリンゴリと伝承ブリンゴリソース
3)オリーブオイルで作る甘いタラッリーニ

を作りました

まずは、発酵に時間がかかるパンから始めます
これ↓が、マードレ(自然酵母)
あるパスティッチェリアから分けてもらった
マードレを絶やすことなく、使い続けています
イタリアのパン  イタリア 自然酵母 パン

ここの農業会社で生産される小麦粉を含め、
材料を揃えたら、パンを練り始めます、どのように酵母を加えていくか
練り方をどうすればよいか、またそれはどのぐらいの時間か
細かく、レダが、教えてくれます
20111117RIMG0030.jpg ピザ生地 

練り終えたら、形成し、発酵
この日は、一人当たり500gの粉から、2種類のパンを作りました
・トスカーナパン (写真右)と・スティンコ(長いオリーブオイルを塗ったパン 下の写真)
20111117RIMG0039.jpg 20111117RIMG0040.jpg

トスカーナ 自然酵母 パン  20111117RIMG0048.jpg

この後、ブリンゴリパスタと、ソースを作りました 

できたブリンゴリソースを、パンに浸して味見!ラグーよりもコクがあります!
使用したトマトは、ここの家の夏のトマトを瓶詰めにしておいたもの。
酸味が少なく、太陽をいっぱい浴びた真っ赤なトマトソース、素材で
味が決まる事を感じます。
20111117RIMG0050.jpg

忙しい、忙しい!!同時にパンを焼いていかなくてはいけません!
20111117RIMG0052.jpg  トスカーナ パン

そして、搾油所の上質なオリーブオイルを使ったドルチェ・タラッリーニ
お店の商品ともなっている甘いタラッリーニを習いました!
シンプルな配合ですが、レダが研究を重ねて商品化した大変貴重なレシピです
ドルチェは、特に、配合が命!
オリーブオイルを使ったドルチェ

タラッリーニの形を、てきぱきと作って行きます
イタリア ドルチェ タラッリーニ  甘いタラッリーニ

オーブンに入った様子
20111117RIMG0068.jpg

とっても充実したレッスンになりました

イタリアは主食がパンです
粉を使った料理はパンを始め、プリモピアットでも、多いもの。
もちろん焼くドルチェとなると、必ずと言っていいほど粉を使います

プロから習う粉とオリーブオイルを使ったレッスン
充実感たっぷりです!
11:04  |  レダの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

けいこちゃん

はい、是非!レダのレッスンお勧めです。彼女のワンレッスンから、習うべき事たくさんでした!
utako |  2011.11.18(金) 21:04 | URL |  【編集】

この

レッスンも受けたいし、アウトレットも行きたいし、郊外にも足を延ばしたいで次回は1週間ぐらいいないと足りないわね。
けいこちゃん |  2011.11.18(金) 13:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1060-e4bd58bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。