04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

イタリアの手打ちパスタ ピチやブリンゴリ 

2011.11.16 (Wed)

アンギアーリアグリのベッピーナおばあちゃん(86歳)!
現役で、アンギアーリの伝統手打ちパスタ ブリンゴリを打っています
トスカーナの手打ちパスタ

この器具↓は、ブリンゴリ切断カッター!
アンギアーリのどの家庭でもこれを使っているのだろうと思いきや
売っているのも、使っているのも、見かけません・・・
アグリへ聞いてみたところ、その昔、フランスで買ったとか。。
(えっ・・・ブリンゴリ専用カッターだと思っていたのに・・・)

ブリンゴリもピチもそれぞれ、家庭によって作り方も
配合も違います
母から子に伝わる、これぞ伝統パスタ!
イタリアの手打ちパスタ

今は、嫁のエレナもレッスンを手伝ってくれています
ここは、仲のよい3代が揃って料理レッスンをしてくれますので、
和気藹々なかなかにぎやかで面白いです。
アグリツーリズモ 料理レッスン

さてさて、本題
トスカーナには、シエナの手打ちパスタとして有名なピチ(PICI)があります
ブリンゴリが、卵が入らない小麦粉と水の手打ちパスタと言うと

「ピチと、どう、違うんですか?」

と必ず聞かれます。。。

ということで、はい、調べました!

ピチ?ブリンゴリ?

ピチも、ブリンゴリも太目の手打ちスパゲッティ、小麦粉、水、塩、(好みで入れる場合は)少しの卵
から、できています
このパスタは、ラツィオ州、ウンブリア州、トスカーナ州、で広まっています

トスカーナ州
PICI(ピチ)と呼ばれるのは、キアナ渓谷沿い、アレッツォ、シエナ県
PECIARIGNE(ペチャリニェ)と呼ぶのは、コルトーナの山沿い、トラジメーノ湖付近
BRINGOLI(ブリンゴリ)は、ティベリーナ渓谷 (アンギアーリを含む)
PINCI (ピンチ)はモンタルチーノ地方
LUNGHETTI(ルンゲッティ)は、トレクアンダ地方
PICCIARELLI (ピッチアレッリ)は、マレンマ地方

ウンブリア州
場所によって
BRINGOLI(ブリンゴリ)、BIGOLI(ビゴリ)、 STRINGOZZI(ストリンゴッツィ),
CERIOLE(チェリオーレ)、UMBRICELLI(ウンブリチェッリ)
STROZZAPRETI(ストロッツァプレティ)

ラツィオ州においては、無数とのこと・・よって本には書かれていませんでした

ってことで、同じようなパスタで、土地によって名前が変わるということのようです

さてさて、材料について、小麦粉と一言で言っても
アンギアーリだけをとっても

A家族は、小麦粉”0”
B家族は、小麦粉”00”
C家族は、セモリナ粉

と言う具合に、使う粉さえ違います。。しかも卵入れたり、入れなかったり。。
オイルをたらしたり、入れなかったり。
その昔、卵が貴重だった頃は、もちろん卵は入っていなかったようですが
いまでは、少し、入れる場合が多いようです

まとめ

①ピチもブリンゴリもストリンゴッツィも
パスタは一緒と考えてよい

②材料は水、粉、塩が基本、
あとは、自分の好みに変えてよし


ということのようです。
05:51  |  ロレッタの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

けいこちゃん

こちらこそ、読んで下さって,そしてコメントくださること、いつも感謝していますv-435
utako |  2011.11.18(金) 11:11 | URL |  【編集】

とても

詳しい説明ありがとう。
あとできちんとメモして頭に叩き込みますね。
けいこちゃん |  2011.11.18(金) 09:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1057-b599ed4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |