03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ヤギの酪農家訪問

2011.09.02 (Fri)

人里離れたアンギアーリの山奥に、ヤギの酪農家がいました!

その方は、ブレントゥさんといって、アメリカ人!
もう長いことイタリアに在住しています

現在66頭の雌ヤギと、種付け用の雄ヤギ1頭の世話をしています
ヤギの品種は、Camosciate delle Alpe(カモシアーテ デッレ アルペ)の一種
こんなヤギチャンたち


20110901RIMG0038.jpg 

20110901RIMG0040.jpg

20110901RIMG0041.jpg

ヤギ舎は、とてもきれいに掃除されています

こちらが、ヤギチーズの一種で
Primo Sale(プリモ サーレ)というチーズ
塩味が効いた夏向きのさっぱりタイプのチーズ 
買って帰り、言われたとおり、トマトと一緒に食べました、最高の相性!
20110901RIMG0043.jpg

この方、ブレントゥさんです!
創意工夫、季節にあった、いろんなヤギチーズを造り出します
この方のヤギチーズは、強くないです!(通常のヤギチーズは,匂い味も強いですが。。)
デリケートで抵抗なく、とても美味しいです
20110901RIMG0044.jpg

こちら絶品でした!
ヤギのリコッタチーズに、カカオと砂糖を混ぜたドルチェ用のクリーム
すっごく、かき混ぜたというだけあって、クリームがまろやか。
言われなければ、リコッタチーズという感じは、ないです
生クリームをあっさりさせ、口解けをよくした感じ!
20110901RIMG0046.jpg

こちらの訪問は。。

-11月、12月は出産のためチーズ造りはありません
-ツアー時間は45分から1時間
 ヤギ舎見学、搾乳見学(機械搾り)、ヤギ乳テイスティング
 搾乳は、朝5:30、夕方5:30頃からの一日2回
-チーズは、毎日は造りません、2日に一回のペース
 チーズ造りはドア越しに一部観察するぐらい、工房の中は立ち入り禁止となっています
-ヤギチーズの直売があります
 caprino fresco(塗るタイプのフレッシュチーズ),
 primo sale (一年中あります),ricotta, caciotta という
 チーズが主にありますが、他にも新作があるかも!?
 行って見ないとわからないけれど、必ず何かは買えるという感じになっています

 通常値段の高いヤギチーズですが、ここは羊と同じくらい
 1kg15ユーロとか。。300g切ってもらって、5ユーロ弱。
 しかも、おいしい!!

 価値アリのチーズです!!
07:20  |  ヤギ酪農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1023-8032f29f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |