03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

300年農家 2011年8月9日

2011.08.09 (Tue)

朝晩はきりっと冷えますが、お昼は30度以上の夏らしい8月 

今日の300年農家の様子です

雄羊による、種付けが始まりました
発情期の雌の匂いをかぎつけて、雄が近寄っています
今日は見ませんでしたが、昨日の活躍はすごかったと農家のルイジが
話していました、雌の準備さえできていれば、
なんと一日で50頭の妊娠が可能だそうです



食事の準備・・・
野生のノロジカです、8月、一部、狩りが、解禁になりました
上手に臭みが取れ、においは全く無いです
20110809RIMG0010.jpg

ノロ鹿の味付けは、セージとローズマリーとにんにく、
オリーブオイル、塩、胡椒。
ランチ用として、10時にはオーブンに入りましたので
ゆっくり調理で、3時間火を通しました
20110809RIMG0013.jpg

畑には、数種のトマト、ナス、パプリカ、キャベツ、きゅうり、
レタスなど夏野菜がいっぱい

豆類が、乾燥し始めました、殻から、はずす作業は
サバチーナおばあちゃんの仕事
小粒のヒヨコマメ
こんな感じで2つかひとつ、莢(さや)に入っています
20110809RIMG0019.jpg

こちらは、価値の高いゾルフィーノ豆
小粒で、中がクリーミーで皮が柔らかいのが特徴です
20110809RIMG0020.jpg

ペコリーノチーズ造りは、殆ど終わりに来ました

野生のブラックベリーが今年は豊作
15歳のジャンルーカが昨日、バケツ2杯分のブラックベリーを摘んだので
マルゲリータは、ジャム作り
石釜にいれ、やわらかい熱で、仕上げていました
なんとも、柔らかい甘さでした

他には、梨とりんごジャムを仕込んでいましたし

熟したトマトを香味野菜と煮て、冬の保存用トマトソース作り
をしていました

夏休みの農家の息子(14~15歳)たちは、ぶどうの木の手入れ

家族総出で、それぞれ、夏の仕事をこなしていました
20:58  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1012-1dc586ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。