01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

カセンティーノウール工場訪問

2011.07.27 (Wed)

(日本が)暑い中、すみません。。また毛織物の話です。

あっちなみに、今、イタリアは寒くて、、
海水浴場に人がいなくなってしまっているようです
ここ10日ほど、天気がパッとせず、最高気温は25度前後、、
水着で、海辺の日光浴の気温ではないため、
どうやら美術館巡りにバカンス中のイタリア人が移動しているようです


先日もお伝えした、カセンティーノウール
製造会社の工場見学ができます

毛糸から・・・・・


20110727RIMG0012.jpg

毛織物ができるまでの見学が可能
20110727RIMG0011.jpg
 
この後は織物を染める作業に入りますが、この工場内では行われず
織物は、別の工場へ運ばれます

ということで、直売所では・・
こんなマントも素敵! 118ユーロ 
(一般のブティックでは、300ユーロ以上になるそうです)
20110727RIMG0009.jpg

裏無しの、とてもかわいいこのタイプは、160ユーロ
20110727RIMG0020.jpg

小物類も充実
純毛のポーチ 8ユーロ、フェルトのかっこいい帽子35ユーロ
帽子は、お店では3倍の値段がつくそう、品質がよいです!
20110727RIMG0018.jpg  20110727RIMG0014.jpg

あとは、カントリーシリーズがあり、
このようなジャケットも豊富にそろえています
仕立てのしっかりたこのジャケット(女性用)で、
140ユーロ  
20110727RIMG0013.jpg

直売所では、クレジットカードが使えます。
16:42  |  カセンティーノの毛織物  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

けいこちゃん

ほーそういう場所もあるんですねー!
軽くて暖かそう!スカラ座とニットを結びつけるコンセプトのカシミア、見てみたいです!清水の舞台から飛び降りたいけれど、あ~~それでもわたしにはよいお値段。。でも一度は着てみたいなぁ!
utako |  2011.08.02(火) 18:20 | URL |  【編集】

ミラノにも

日本で買うと20万前後のカシミア専門のお店が工場併設で(以前はモンテナポレオーネにもお店を出していたそう)が5万円で買えると、1月にジョイントした知人の情報で同行して楽しませてもらいました。

バイヤーが数人来て交渉していました。

私のイタリア語を褒めてくれて、お茶まで出てきて、知人が大喜びでしたね。

それで私も、1枚ね、、、清水の舞台から飛び降りたv-237

マダムがスカラ座で着れるニット、、、というコンセプトで作り始めたそう。
けいこちゃん |  2011.07.30(土) 13:21 | URL |  【編集】

ようこさん

そうでしたかー。それは、寒かったですね。7月というのに、、。
8月は、すこし夏らしくなるようですが。。
utako |  2011.07.29(金) 06:56 | URL |  【編集】

latte to tea さん

わたしもいつかシアトルに行ってみたいです。
utako |  2011.07.29(金) 06:53 | URL |  【編集】

イタリアも

先週、友達に会いにパリに行ってきましたが、パリはとても寒くて、持っていた洋服は、どれも役立たず。バーゲンでコートを買い、1週間それを着ていました。
写真をみても、季節感なし。
19~20℃で、雨も毎日でしたよ。
やはり異常気象なんですね。
ようこ |  2011.07.29(金) 03:29 | URL |  【編集】

すてき~。お買い物に行きたいです。現地にいるからこそ分かる貴重な情報ですね。いつか遊びに行けたらいいな~。
latte to tea |  2011.07.27(水) 17:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://italia.blog18.fc2.com/tb.php/1008-744d8ea7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |