ストーブつきました!

2015.10.26 (Mon)

「ストーブ購入計画」のカテゴリーの中で、ドロミテ渓谷のイメージで
陶器や石のストーブをいろいろ夢見てきましたが・・

結局、家の暖炉にすっぽり入れこむタイプの薪ストーブとなりました・・
先週の金曜日、工事業者がきて、ストーブ設置

これがうちの古い暖炉・・・
レンガは200年以上前のもの、家の一部を再利用して備え付けた暖炉です
20151026DSC_0003_201510261947542d3.jpg

ほぼ丸一日の工事のあと設置されました!
あつらえたようなぴったりサイズのストーブ
(あつらえたわけではありません・・)
着火しました
20151026DSC_0008.jpg

今年の冬はどうなるかしら。。

この薪ストーブ
二日間つけてみて感じたことは、、
燃える薪を閉じ込めた状態で、火熱をフルに利用するので(酸素を送り込む量は自由に調節可能)、
薪の消費量がものすごく少ないです!
ただ、ストーブ内の釜温度が40度にならないと送風装置が動かないので
それまでに結構時間かかり。。。30分は確実にかかります。
送風される前までは、「絵に描いた炎」のよう。。
(その点、ペレットはスイッチを入れると、すぐに熱風が出てきます)

このストーブ、暖炉と一緒で、炭焼きができるのがうれしいところです
11:54  |  ストーブ購入計画  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |