記念タイルのオリジナル製作

2013.09.30 (Mon)

陶器絵付けのプロ・アンドレアとの新企画です

記念日をタイルに残してみませんか?

ご新婚旅行のお客様もよくいらっしゃいます
ご夫婦のお写真をあらかじめお送り下されば、
ご到着にあわせて、こんなかわいいオリジナルの
結婚記念タイルをご用意します!!
アンドレアの暖かい画風は、とても夢があってかわいらしい!


ご出産祝いのプレゼントにこんな感じ
(女の子バージョン)
20130930bambina.jpg

(男の子バージョン)
20130930bambino.jpg

タイルの大きさは
15cmX15cm
厚さは約1cmになります

結婚記念日、お誕生日
のプレゼントにも、いかがでしょう

アンドレアのカテゴリー
19:29  |  陶芸教室  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ラファエラのリゾット

2013.09.29 (Sun)

ラファエラの料理レッスンの様子です

今回のメニューは・・・
マリオの自家菜園ズッキーニとサルチッチャのリゾット
ウサギ肉のカッチャトーラ
マラのドルチェ



マリオの畑のズッキーニとズッキーニの花を使ったリゾット
お花は、オリーブオイルで揚げて、カリッとひと手間かけることで
存在感がでます!
20130929041.jpg

ウサギ肉をトマトソースで煮込んだトスカーナの定番料理
(写真の撮り忘れ・・)!

(ラファエラの友達)マラから教わったという
ピエモンテのドルチェ
市販のアマレッティを使い、作ったチョコレートクリームと合わせます
仕上げは、マカダミアンナッツで。
簡単なのに、奥深い味のドルチェに仕上がります
20130929046.jpg

いつも、おいしいラファエラの家庭料理
ラファエラのやさしい性格が料理に出ています
21:11  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダパンレッスン

2013.09.28 (Sat)

自分の農業会社の小麦粉を使う
レダのパンレッスンの様子です

今回のパンレッスンは
6種類
スキアッチャータ(2種)、クロワッサン、オリーブオイルパン
グリッシーニ、スティンコでした


配合どおり、それぞれ生地を作っては
寝かせるを繰り返します
20130927007.jpg

こちらは高め生地のスキアッチャータ
トマトを加えて、丸仕上げのかわいいパン!
20130927011.jpg

スティンコ(脛パン)を広げるレダ
微妙な具合で伸ばします~
20130927010.jpg

発酵が完了し、焼きに入ります
パンごとに、
200℃チームと180℃チームに分けて焼きました
20130927019.jpg

出来上がりの塩味クロワッサン
通常はクロワッサンといえば、バターですが
レダの、それはあっさりオリーブオイルです
ゴマ、けしの実、麻の実バージョンの出来上がり
20130927023.jpg

ケーキ風なスキアッチャータ
食感は、南イタリア風
20130927022.jpg

オリーブオイルパン サイズがかわいい
20130927025.jpg

こちらはトスカーナ風なスキアッチャータ
ローズマリーと塩味バージョンの味見
20130927027.jpg

お楽しみランチは、出来立てパンを使って
パニーノランチとなりました
好きなものを挟んで!まるで手巻き寿司パーティのノリでした
20130927029.jpg

グリッシーニの写真を撮り忘れてしまったのが残念・・

レダのパンは、小麦粉の味がそのままおいしい
はまってしまう味です
01:45  |  レダの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

蒸気機関車の旅 2013年秋

2013.09.27 (Fri)

蒸気機関車の旅が開催されます!
20090913P1060495.jpg

日にち:2013年10月20日(日)

★午前コース
9:00 アレッツォ駅発
10:45 スティア駅着
11:15 スティア駅発
13:00 アレッツォ着

★午後コース
15:15 アレッツォ発
17:00 スティア着
17:45 スティア発
19:45 アレッツォ着


上記の2コースは、半日シンプルコース
他には、一日コースで、
ランチがつき、石の博物館訪問やサンニコロ城
鷹匠ショー見学コースや
ランチ+プラネタリウム+毛織物博物館見学コースなどもあります

以前の参加の様子はこちら

ご参加希望の方は、
左のメールフォームをご利用ください
17:10  |  アレッツォ日帰り旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ワイン用ぶどうの収穫始まりました

2013.09.26 (Thu)

ブッチャネーラワイナリー(現在は60ヘクタール所有)
へ行ってきました
こちらのワイナリーは、アレッツォ市内からわずか約10km
の距離、丘の上に広大な自然が広がり、
すばらしい環境です

20130926030.jpg

今年は、春が長かったこともあり、
収穫は例年より若干遅れていますが
収穫直前のこの時期の好天、
高温続きがとてもよい影響を与えて
おいしいワインとなりそうとのことです

こちら↓は、約10日後に収穫が予定される
サンジョベーゼ
木の樹齢は、約16年のぶどうです


幼稚園児(3歳半~5歳)の課外学習(葡萄収穫体験)と一緒になりました
20130926031.jpg

4人で一つのかごに収穫していきますが
手で葡萄の房をとるのは、結構な力が要り
作業が進みません、しかも、子供たちは
食べること優先の様子でした~
20130926037.jpg

はさみを使うときはワイナリーのアナスターシアか
幼稚園の先生と一緒
20130926034.jpg

20130926032.jpg

20130926035.jpg

ワイナリーへ移動
ちょうど、メルローの仕込が始まっていました
20130926038.jpg

ブッチャネーラで、
既に仕込が済んだ品種は、シャルドネ(白)と
シラー(赤)

今後、品種によって続々と収穫、仕込みが続きます

ワイン蔵の中は、この時期特有の発酵の匂いがし、
見えない活気を感じました

どんなワインができるか、今年も楽しみです
07:01  |  ブッチャネーラワイナリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オイル鑑定士レダのオイル見分け方ミニレッスン

2013.09.23 (Mon)

アンギアーリのレダが経営するオリーブオイル搾油所での企画

オリーブ畑を見学し、写真撮影 


搾油所内見学後、

フィレンツェ商工会議所発行のオリーブオイル鑑定士資格のある
レダのミニレッスン
匂いの嗅ぎ方、味わい方、それぞれをどう感じるか?
のレッスンです
20130923062.jpg

20130923063.jpg

10月の後半から11月にかけてオリーブオイルの搾油所が稼動をし始め、
11月いっぱいは、搾油の様子を見学可能です

新オイルも手に入ります~

オイルレッスン+テイスティングは、
レダの作った小麦粉製品のおつまみつきも可能です!
20:55  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

時期限定のラファエラ料理

2013.09.22 (Sun)

毎年、大好評のマリオの完熟トマト、
品種はビステッカ(ステーキ)
マリオの育て方は完璧、肉厚で種が少なく、みずみずしく
あま~いトマトです
冬のうちに、ハウスで芽生えさせ、
春に地植えします、1個が1kg以上というのも珍しくありません


このマリオトマトを使った料理レッスン

手打ちのトスカーナのピーチ(うどんのような麺)
を打った後、ソースをマリオのトマトとサルチッチャで作りました
ピチもソースもとってもおいしかったです
小麦粉はもちろん、製粉所から買った小麦粉ですので
パスタの味は抜群です!
20130922013.jpg

夏のバカンスでシチリアへ行ったラファエラが
シチリアマンマに教えてもらった
カポナータ
たっぷりの夏野菜とマリオのトマトがばっちり
マリオのワインヴィネガーが入り、さっぱりした仕上がりに
なりました
20130922012.jpg

こんな感じでモッツァレッラをあわせていただくのが
シチリア風とか
20130922015.jpg

上記の2品は、結構な時間を要しましたので
デザートは軽く、ジェラートとなりました!
ソースは、森の果実ソース
ポーランドに住むアルベルト(ラファエラの息子)
からラファエラが教わったソース
バターが入りコクありのソースです
20130922016.jpg

フレッシュなトマト料理は
完璧完熟の8月から9月まで。
フレッシュで食べても、こんな感じでソースにしても
どちらも、とってもおいしいです
21:15  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アレッツォ観光案内所(駅前) 冬期営業時間

2013.09.17 (Tue)

9月になりイタリアの新年度が始まりました

アレッツォ駅の観光案内所の開いている時間
冬場も夏と一緒とのこと、こんな感じです


夏に引き続き、
当日引取りを条件に無料で荷物を預かってくれるそうです
一般の人が入らない、事務所の後方部に置いておくだけなので
大きな荷物は預かってもらっても、
貴重品はお持ちになって、お出かけください。
21:02  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラの刺繍作品

2013.09.14 (Sat)

いつも、めちゃめちゃおしゃれなマリアンジェラ

ナチュラルな色合いで、小物と、洋服をうまく組み合わせるセンス
見習いたいです・・・

一緒にお茶をしながら、最近の作品を見せてもらいました
バック;色合いがなんとなくヒッピーな60年代風


ショルダーバック:模様に加え、肩がけの部分がしっかりと刺繍です
バックの生地はすべて、ブーザッティ
(ブーザッティの生地紹介はこちら )
20130914017.jpg

こちらは刺繍を施した布巾、もちろん生地はブーザッティ
20130914015.jpg

ブーザッティのショップでも、すばらしい刺繍を施した
シリーズはありますが
マリアンジェラのそれは、より細かく、かつ精密です。

こういうのいいですよねー!
ちなみに、作品の販売を始めるそうです、ご興味のある方、どうぞ、
左のメールフォームからご連絡下さいませ!
オーダーメードも賜ります~
15:25  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋味の豚ヒレ料理

2013.09.13 (Fri)

マリアンジェラの秋のお勧め料理レッスンメニュー

秋らしく葡萄を豚ヒレ肉と組み合わせました
家族にも大好評で、すごくおいしいそうです!
タイムで香りを出して、松の実入り
デリケート味の豚ヒレ肉はパンチェッタで巻き、味わいを深めます
20130913DSCN2405.jpg

赤チコリとかぼちゃのリゾット
秋ですねー、おいしそう!
20130913DSCN2397.jpg

カルボナーラ
カロリーのあるものも、秋らしさ!!
20130913DSCN2385.jpg

マッシュルームとイタリアンパセリのペンネ
手打ちパスタのピチレッスンのソースとして可能!
20130913DSCN2389.jpg

マッシュルームは、大きめにカットし
ブルスケッタ用のソースにしてもおいしい!
20130913DSCN2400.jpg

秋料理、マリアンジェラいろいろ考えています。
秋料理の写真をちょうだいねといって、2日以内に上記の写真は送られてきました
いろいろ、浮かんできて、夜もゆっくり寝ていられないと。。
アイデアで、目が覚めるらしいです

家事をしながら、ご主人、息子たちの世話もしながら、
いったい、いつ寝ているんだろうと思うくらい、彼女はいろんなことを
確実にこなす人、
とっても私には真似は無理・・・
さすが、マリアンジェラです
01:06  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

マリアンジェラの料理レッスン

2013.09.12 (Thu)

8月に行なわれたマリアンジェラの夏レッスンの
メニューと写真紹介です

今回は・・

プリモ:セモリナ粉ニョッキ・フレッシュほうれん草とバジルソース 
セコンド:ズッキーニの詰め物 オーブン焼き
ドルチェ:バーチディダーマ



20130912DSCN2273.jpg 20130912DSCN2275.jpg

夏らしく、見た目もさわやか!セモリナ粉のニョッキ
20130912DSCN2243.jpg

おいしそう!!ズッキーニの詰め物
仕上げはオーブンで!
20130912DSCN2285.jpg

手作りバーチディダーマ
20130912DSCN2262.jpg

秋バージョンメニューの写真がマリアンジェラから届き始めました
次回は、最近作っている彼女の料理を載せます
10:02  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダのおつまみ用スナックレッスン

2013.09.11 (Wed)

アンギアーリのレダが経営するオリーブオイル搾油所では
小麦も栽培しています
レダが小麦粉を使って、製品開発
自然酵母を使ったパンや
ナチュラルで、品質のよい材料を組み合わせたビスケット
やスナック系のお菓子があります

こんな感じで産直市で、一般の人に、はかり売りしています


日本は、小腹がすいたとき、ちょっとしたつまみに、
お菓子をよく食べる国のような気がします

そんなときに、添加物の全くない
手作りのスナック菓子があったら・・・

ってことで、
甘くないイタリアン・スナックレッスンです!

これは私の一番のお勧め!!
改良に改良を重ねたレダの超ヒット作!
胡椒とアーモンドのスナックです
最初のころ(2年ぐらい前)は、結構ずんぐりしていましたが
細くするほうがより、カリカリ感がでて、
香ばしいアーモンドとのバランスがよいということで
ミニサイズになりました!小麦粉、オリーブオイルは
レダの農業会社産、そして、アーモンドと胡椒が
よく合います!何しろ小麦粉がおいしいです!
20130911022.jpg

こちらは、最新作!
チポロッティ
近くのサンセポルクロ産たまねぎを使って
おいしいスナックになりました
たまねぎの味がしっかりしていて、これも抜群にうまいです
20130911019.jpg

販売しているそのままのスナックレシピレッスンです
いかがでしょう??
16:16  |  レダの料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ディーナ

2013.09.08 (Sun)

8月18日に家にやってきた子猫はディーナと名前が付きました

やってきたときの写真

ちょうど3週間たって、結構大きくなりました
獣医さんのところで、耳掃除をしてもらって、
ダニ駆除、ノミは背中へ薬注入ですっかりきれいに!
大きさから生年月日は
7月8日ということで手帳に記入・・
2ヶ月したら、予防接種だそうで、来週は1回目の予防接種です


20130908008.jpg

20130908011.jpg

たくさん猫を飼った経験のあるラファエラ曰く
ディナーは、性格のよい猫、すごくいい子だから
すっと面倒見て上げなさい!と。。

何人かの獣医さんにも褒められ・・
かわいい、かわいい!美人さんねー!っと
獣医さんにされるがままの猫、いい子ちゃんです
(他の猫は引っかいたり、扱いは大変だそうだが。。)

自分は猫より、絶対、犬好きだと思っていたけれど
ん~猫、かなりかわいいです。
05:25  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

マリアンジェラ 料理レッスン

2013.09.07 (Sat)

マリアンジェラの今回のレッスンメニュー紹介です

今回はドルチェなしのアンティパスト、プリモ、セコンドの3品

パプリカとロビオラチーズのミニタルト
手打ちパスタ・タリアテッレ フレッシュトマトとナスのソース
一口豚ヒレ肉のスペック巻き りんごとエシャロットソース

油をよく吸う茄子ですが、油少なめで炒め、
夏の完熟トマト、じっくり火を通します
 20130907040.jpg

スペック(生ハムを燻したもの)でヒレ肉を巻き・・
20130907041.jpg

上質のオリーブオイルで火を通します
20130907042.jpg 20130907043.jpg

マリアンジェラ人気メニュー
パプリカとロビオラチーズのミニタルト
20130907047.jpg

キッチンは料理中も常に整理整頓、
いつもきれいでピカピカ
20130907048.jpg

出来上がりの写真
パプリカとロビオラチーズのミニタルト
おいしくて簡単で、見栄えがよい一品
20130907049.jpg

ディナーは家族と一緒にテラスで
とっても、いい雰囲気です~
20130907051.jpg


茄子とトマトソースの手打ちパスタ
20130907052.jpg

豚ヒレ肉のスペック巻き
りんごとエシャロット、そしてジャガイモでとろみをつけたソース
豚ヒレ肉と、ばっちり合います!
20130907054.jpg

食材、ハーブ、など、おいしく上手に組み合わせる
マリアンジェラ

秋用のお皿も、いろいろ考案中です
10:45  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

カチュッコ (Cacciucco ・魚介のトマト煮)

2013.09.06 (Fri)

まだまだ、すご~く暑かった8月のある一日

本場のカッチュッコを食べに行こうと友人たちと
リボルノまで行きました!

カチュッコがおいしいと評判のレストランは、海沿いにあり、
海水浴まで楽しめた夏の一日


トスカーナのティレニア海は、透明度が高くとってもきれい!
20130906047.jpg

レストランで!
生のスカンピ(アカザエビ)絶品!!
20130906053.jpg

こちらがリボルノ名物のカチュッコ
イカとたこは冷凍を使っていますが、他はすべて新鮮な魚介を使用
底には、しっかリトマトソースに浸かった焼いたパン
すごいボリュームでした、イタリア人向きになんともしっかりした味付け
ドーンと味主張の大満足なカチュッコでした
20130906055.jpg

さてさて、
カチュッコといえば、
なんとラファエラのお得意料理でもあります

ということで、ラファエラの
「トスカーナの魚料理」レッスン
始めます~

2品つくります
1品はアンティパストの「ニシンのマリネトスカーナ風」(超有名なトスカーナ料理)
もう一品が「カチュッコ」です
両方ともラファエラのお得意料理!!

レッスンは、新鮮な魚介が手に入る曜日、
2名様以上からになります

タグ : カチュッコ

15:23  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラの料理レッスン 

2013.09.05 (Thu)

マリアンジェラの料理レッスン紹介

今回のメニュー
①夏野菜のイタリアングリル
②手打ちパスタ・ラビオリ(リコッタチーズとほうれん草入)
③フレッシュトマトとバルサミコソースのストラッチェッティ

トロペア産たまねぎのグリルの下味付け


ナスのグリル
20130905DSCN2292.jpg

アンティパストとして、ミックスグリルとチーズ
20130905DSCN2296.jpg

ラビオリの中に入れる具作り、、
ほうれん草を挽きます
20130905DSCN2277.jpg

20130905DSCN2281.jpg

おいしそうなラビオリ
20130905DSCN2282.jpg

簡単で、味わいが深い
バルサミコ酢を使った料理は、人気があります!
20130905DSCN2298.jpg


手抜きをしない、家族のために作る正真正銘の
イタリア家庭料理の技術習得です!
13:05  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

生産者のお肉直売

2013.09.04 (Wed)

羊飼いのジュセッペと弟のステーファノです

羊飼いのところでは、チーズ造り以外にも、穀類を生産しながら、
食肉用の動物を飼育、直売しています
牛、豚、鳥、アヒル・・

豚は、秋から冬にかけて、毎週水曜日解体し、生肉販売と
生ハムやサラミ、サルチッチャ作りが行なわれます
キアナ牛を含めた牛は、月に1~2回解体され、生肉としてだけ売られます
ちょうど、キアナ牛の半分解体が行なわれていました


冷蔵庫の中を見せてくれました
部位ごとに、きれいに掃除済みです
20130904018.jpg

生産者直販の牛肉は、10kgパックとして売られます
今回の牛の大きさから、牛半分で7パックできそうな計算
10kg1パックは、120€で販売されます
パックの中には、すべての部位が均等に入ります

お肉屋さんで買うよりもすごくお手ごろな値段で、
しかも、何を食べさせているのか、信用できる生産者なので
とっても人気があり、いつも予約でいっぱい!

こちらは、後ろ足の大腿骨部分の骨
おいしいブイヨンが取れるよう、ブロック状にして、
パックのおまけとしてプレゼントしているそう!
20130904019.jpg

ということで骨を7つの袋に分けていました
20130904020.jpg

動物に何を食べさせているのか?
は、とっても大事なこと

抗生物質を常用する病気にならない動物を食べると
いうことは、自分の体にもその物質が入るということ・・

手間をかけない飼育方法は、どこかに歪みが出る

「いただきます」

という日本語は、手間と時間をかけて一生懸命作っている
様子をみたあと、それを頂くときに、自然に出てくる言葉

こういった生産者は、商業的な
ビオや有機栽培という言葉とは無縁
(正真正銘それですが)
昔からの方法で、おいしいと確実に感じることのできる
消費者を裏切らないもの作り
これは、いつの時代でも、しっかりお客さんをつかんでいる気がします。
10:02  |  羊飼い訪問  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

これは、なに??

2013.09.03 (Tue)

ラファエラの家の前の植物の葉っぱにのっかっていました
なんでしょう??
20130903 005

どう見ても木片
20130903 007

なのですが・・
なんと黒い点は、眼のようです・・
足もあります!
20130903 004

20130903 003

マリオが指に置いたところ、歩き始めました・・
とってもスローな動きで・・
どうやら、蝶か蛾の一種のようです
20130903 011

すっかり、木片と同化してしまっていましたが
緑の葉っぱの上に居ちゃ、居るのが、バレバレですね・・・
17:31  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

世界遺産 オルチャ渓谷を行く

2013.09.02 (Mon)

アレッツォから専用車(営業車)でオルチャ渓谷を
縫うように走る充実のコース

◎アレッツォ発 9:30
◎モンテプルチャーノ着 10:30
   地下ワイン蔵見学と街散策
◎世界遺産の街・ピエンツァ着 12:00
   オルチャ渓谷の景色を堪能
◎サンクイリコドルチャ着 13:00
   レストランでランチ
◎バーニョビニョーニ着14:30
◎アレッツォ着解散 16:00

ピエンツァ
20091118P1010809.jpg

ピエンツァからサンクイリコに
向かう間もオルチャ渓谷ばっちりの景色

(サンクイリコから見える)オルチャ渓谷
201308018061.jpg

サンクイリコの街


201308018060.jpg

バンニョビニョーニ温泉へ着きました
不思議なかんじ・・・
チェントロ広場に温泉がプクプク沸いていました
ローマ時代の浴槽らしいです(今は入浴禁止)、
この時期は暑いので湯気が見えませんでしたが、
寒いときは、湯気が上がって幻想的らしいです
201308018065.jpg

201308018067.jpg

豊富な温泉を利用した、
中世時代の製粉所跡がありました
201308018070.jpg

今でも製粉所水路が残っていて、
温泉が流れています、
いまは、ここを訪れる人の足湯場となっています
201308018071.jpg

水車場
上射式水車が使われていた跡地
201308018074.jpg

温泉水の経路、しっかりした深さの溝
201308018072.jpg

水路を通って、温泉が落ちる下方には、
(温泉)滝に打たれている子供たち
や、無料温泉に浸かる人たちの姿が、とても楽しそうでした
201308018078.jpg

なんだか、とっても気に入ったバンニョ ビニョーニ
次回は、水着持参で温泉に浸かりに来たいものです~



20:04  |  オルチャ渓谷  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お皿を美しく

2013.09.01 (Sun)

マリアンジェラとこだわりを
持って最近すすめていることは・・・・

美しく盛り付けをすること

例えば・・
クリームチーズと野菜のアンティパスト


ミニブリオッシュと野菜のアンティパスト
20130901DSCN2366.jpg

卵や火を使わない「美しいドルチェ」
マスカルポーネチーズ、ヨーグルト、
パベジーニ(市販のティラミス生地用のお菓子)
ブラックベリー、いちごで作ったそう!
20130901DSCN2368.jpg

簡単で見栄えがよく、且つおいしいドルチェ!
20130901DSCN2367.jpg

このドルチェは、小さなグラスに入れると
また違った雰囲気で、とってもおしゃれです!
08:25  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |