07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ラファエラ 「家料理」

2013.08.30 (Fri)

ラファエラはたくさんの家庭料理レパートリーを持っています

一緒に料理教室をやり始めて、今年で8年目

いらっしゃるお客様の好き嫌い、アレルギーなど
を伺い、その情報を元に、できるだけ旬の素材を使って
今回は何をやろうかとラファエラと一緒に話し合って
メニューを決めています

今回のメニューの肉料理

「いままで(レッスンで)やったことのない、且つ
いつも家庭で食べられていた料理はある??」


というとこで。。。初心に戻った家料理(いえりょうり)

ずっと昔から、ラファエラのマンマ(アンナ)が
よく作っていたという家庭料理の「肉巻き」です

牛肉の赤身薄切り(5mm厚)に、卵、パン粉、パルメザンチーズ
他、(火にかけると固まる)トロトロソースを塗って巻きます
中央には、軽く茹でたにんじんとズッキーニを入れて!!


今回の完成メニューは・・・

手打ちパスタ・ピチ
ソースは、マリオの畑のズッキーニと花、
パンチェッタで!!
ピチは、モチモチ人気パスタ、良質の小麦粉を使うことで
パスタに甘みがよく出ていました
20130830013.jpg

出来上がりのチャペローニ(ラファエラの苗字)家の肉巻き
見た目も味もとてもよかったです

付け合せは、マリオの育てるトマトと野菜サラダ
夏限定・絶賛の味
20130830015.jpg

デザートは写真の撮り忘れですが。。
火を通した桃とギリシャヨーグルトベースのクリームを
をグラスの中にいれた夏のさっぱりドルチェ!!


いつもながら、何事にも手を抜かない、
ラファエラの丁寧料理、
おいしく頂きました。
スポンサーサイト
21:13  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラ 2日連続料理レッスン+ピッツァの夕べ

2013.08.29 (Thu)

マリアンジェラ
今回の夏レッスンは、ドルチェを抜いて
アンティパストを入れたこんな感じで実施しました

********************

一日目のディナーレッスン
パプリカ,ロビオラチーズのミニタルト
リコッタチーズのニョッキ・ズッキーニと、かぼちゃの花のソース
豚ヒレ肉小口切りのスペック巻き・りんごとエシャロットのソース

二日目のランチレッスン
ズッキーニの花のリコッタチーズ,野菜の詰物
手打ちパスタ・タリアテッレ・茄子とフレッシュトマトのソース
子牛のトンナート(ツナソース)と茹でジャガイモとトロペア産の生玉葱

二日目のディナーレッスン
有機栽培小麦粉で作る、手作りピッツァの夕べ

*******************

一部を写真でご紹介!

簡単でおいしいと好評の
パプリカとロビオラチーズのミニタルトを作るマリアンジェラ
20130828DSCN2321.jpg

ミニサイズが、かわいらしい!
20130828DSCN2326.jpg

豚ヒレ肉料理のソース作り!
20130828DSCN2330.jpg

豚のヒレ肉、小口切りで見た目もよく!
20130828DSCN2327.jpg

出来上がり!
りんごとジャガイモとエシャロットの
クリームがよく合います
20130828DSCN2335.jpg

手打ちパスタ・タリアテッレ
トマトとナスのソースで!
20130828DSCN2341.jpg

2日目夜のピッツァの夕べ
マリアンジェラは小麦粉で作るものが特に得意です~
スキアッチャータ
20130828DSCN2352.jpg

野菜たくさんピッツァ!
20130828DSCN2350.jpg

20130828DSCN2351.jpg

ドルチェはスキアッチャータフィオレンティーナで!
20130828DSCN2354.jpg

充実、充実!!
また近々、別レッスンの様子もお伝えします
11:06  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

羊飼い訪問 

2013.08.27 (Tue)

羊飼い農家には、たくさんの動物がいます

羊追いをする犬は、全部で6頭
マレンマーノ(トスカーナ原産)2頭(メスとオス)
と、ボーダーコリー4頭

今回、
マレンマーノ(メス)とボーダーコリー(オス)のミックス子犬が
7頭、生まれました
5頭の毛色は、白黒はっきりとボーダーコリーだったそうで
すべてすぐに引き取り手が決まったそうです
グレーと白の毛色の2頭がいました、
何しろ、かわいい!!お客さんとして来ていた子供たちと
よく遊んでいました!


20130827028.jpg

昔ながらのペコリーノチーズ造り見学

生乳に、レンネットを入れて固まるのを待っている間
この時期の天気の良い日は、放牧風景を見ることができます
羊飼いのジュセッペの後を同行!
ジュセッペの隣には、いつもヤギのカテリーナがぴったり付いています
20130827031.jpg

ジュセッペの言うとおりに犬が動き、
犬の誘導で、羊が完璧に操られます
普段見慣れない人にとっては、びっくりな動き!!
20130827037.jpg

20130827036.jpg

ジュセッペが、日陰でのんびりしている
ペットの馬を呼んでくれています
20130827040.jpg

毛並みがきれいな、馬たちが挨拶にやってきてくれました!
馬を誘導するのは、やはりボーダーコリー犬のロリー
「そんなに近づくと馬に潰されるぞ、離れろ!」
とジュセッペが声をかけると、
その瞬間、馬と距離を置くのには、びっくり、
さすがロリー
20130827042.jpg

一通り、チーズ見学をして
出来上がった熟成前のペコリーノチーズと
リコッタチーズ
20130827045.jpg

そして、こちらが、ご好評をいただきます、
生産物ランチになっています
20130827047.jpg
07:51  |  羊飼い訪問  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サンセポルクロへ

2013.08.25 (Sun)

アレッツォからバスで1時間、サンセポルクロに着きます
サンセポルクロは人口16000人ほどの町で、
ピエロデッラフランチェスカの生地として
知られています

第一回イタリアジェラートチャンピョンの
パルミーロのジェラート屋もサンセポルクロの郊外にあり、
お友達と行って来ました


パルミーロが配合したジェラートはいつの季節でも
おいしいと感じさせてくれます

夏ミント
香料や着色料は使用せず、天然ミントを使っています
ミントののきつさが全くなく、ミルクとミントがいい具合に
配合されていて、さわやかさがちょうどいいです!
201308025006.jpg

写真奥のジェラートですが。。
ホワイトコーヒージェラート
コーヒーといえば、茶色いジェラートを想像しますが
なんと、色は白で、味はコーヒーでした!!
夏向きコーヒージェラート、すごくおいしかった!!
201308025004.jpg

ホワイトチョコレートとレモンミントの組み合わせ
さすがパルミーロ
夏に敬遠されがちなチョコレートですが、
レモンミントとあわせることで、夏の味に!!
201308025005.jpg

サンセポルクロの町へ移動

サンセポルクロの由緒あるおいしいレストランでランチ
ここのレストランは1807年開業です
軽くアンティパスト
中央にあるのは、パンツァネッラ
こんな風に飾るとおしゃれ!!
各種トスカーナのクロスティーニもすべておいしい!!
201308025008.jpg

トスカーナの生ハムやサラミを
夏のフルーツと一緒に!!
201308025009.jpg

私の注文
手打ちパスタのアニェロッティと夏のクロトリュフ
すごい量のクロトリュフが!!
おいしかったー!
201308025010.jpg

中世から抜け出してきたかのような(経営者の)
アレッシアがドルチェを寄せてくれました
201308025012.jpg

201308025013.jpg

5種のお勧めテイスティングドルチェと
フレッシュフルーツソース
焼きプリン、チョコレートムース、お米のムース
パンナコッタ、もものシロップ煮
ソースはイチゴとブラックベリーで
201308025014.jpg

おいしいものを食べる旅!
サンセポルクロ編でした
08:21  |  アレッツォ日帰り旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

マリアンジェラの保存食作りレッスンの詳細

2013.08.23 (Fri)

20121005004.jpg

イタリアのマンマが家庭用として、旬の食材を使って作る
添加物なしの保存食
私たち日本人にとっても、どうやって作るのだろう??
と興味のあるところ!!
夏に作るトマトソースは、秋から翌年まで家族のための
基本の味として大活躍します
庭にあるのフルーツの木からは大量のジャムを作ります

作る保存食は、家庭の味

そんな技術を勉強します

マリアンジェラの保存食レッスン

時間数)3時間+お食事時間

保存食の種類) 3種類つくります
(1~3から、ひとつ、お選びください)
  1:3種類のパスタソース作り
  2:2種類のパスタソースと1種類の季節のフルーツジャム
  3:1種類のパスタソースと2種類の季節のフルーツジャム

プレゼント)作った保存食200g入り瓶1本X3種 

レッスン終了後は、作ったパスタソースを使って、お食事します

*********

たとえば・・・・・

※フレッシュトマトがおいしいシーズンのソース例
 Passata di pomodoro semplice
 シンプルなトマトソース
 Salsa pomodoro melanzana
 トマトとナスのソース
 Salsa pomodoro olive
 トマトとオリーブのソース
 Salsa pomodoro zucchine cipolle
 トマトとスッキーニとたまねぎのソース
 Salsa con pomodoro e tonno sott'olio
 トマトとオイル漬ツナソース

ジャムは、シーズンによって、果物特定が難しいので、
シーズンのフルーツとします

宜しくお願い致します
10:16  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラの保存食作りレッスン

2013.08.22 (Thu)

各家庭では、夏のこの時期、
冬に備えて保存食作りが盛んです

マリアンジェラから、昨日、
こんな保存食作ったわよーというメールと共に
収納庫の写真が届きました
いつも、きれいに整頓され、しかも、おしゃれ

昨日作ったという保存食は・・・

* passata di pomodoro
トマトソース(トマトとにんにくと塩入りのシンプルなトマトベース)

* Salsa all'aglione
アリオーネソース(ピチやスパゲッティとよく合うトマトソース)

* Salsa melanzane e pomodoro
ナスとトマトのソース(ショートパスタでもロングパスタでもよく合うソース)



201308022DSCN2315.jpg

201308022DSCN2316.jpg

ジャムを始め、パスタ用ソース、フレバー入りお塩
フレーバー入りオリーブオイルなど
あると便利な、保存食作り
マリアンジェラが教えます
瓶の消毒方法、煮沸時間、など
知りたいことがいっぱいのレッスンです!

タグ : イタリア 保存食作り

13:19  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラ 5種ドルチェレッスン

2013.08.22 (Thu)

3時間の間に5種のドルチェを作る
マリアンジェラレッスンの夏バージョンの様子です

今回メニュー

1 バーチ・ディ・ダーマ
2 ヌテッラと生クリームのミニケーキ
3 ミニ ストゥルーデル
4 ギョットーネ
5 パンナコッタとフレッシュフルーツ



バーチディダーマの材料
201308022DSCN2244.jpg

バーチディダーマの焼けた生地
マリアンジェラのバーチディダーマ

バーチ ディ ダマ

ミニストゥルーデルとヌテッラと生クリームのミニケーキ
20130105064.jpg

ギョットーネ(チョコチップ入りクッキー)
を作るマリアンジェラ
201308022DSCN2251.jpg

ギョットーネの材料 
201308022DSCN2247.jpg

出来上がり!マリアンジェラがつけたギョットーネという
名前がぴったりくる食いしん坊サイズ!
201308022DSCN2253.jpg

パンナコッタの材料 
201308022DSCN2255.jpg

できあがり!
さっぱりと夏向きのフルーツが加わりました!
201308022DSCN2299.jpg

マリアンジェラレッスンでは
午前中に5種ドルチェレッスン
同日、夕方から
料理レッスン+ディナーが可能です
08:26  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ラファエラ料理レッスン 豆のスープ 

2013.08.21 (Wed)

前回、ラファエラ料理レッスンで
手打ちパスタのタリアテッレを作った際、
2回目レッスンの豆のスープに入れるため
細麺・タリオリーニにして寄せておきました

このぐらい夏の空気が乾燥していると、
前々日に打った手打ち麺パスタをカラカラに乾燥させて、
レッスンで使用することも可能ですが・・


安全安心策、人数分、タリオリーニを
冷凍にし、今回のレッスン用としました
201308021012.jpg

今回のラファエラレッスンメニュー
minestra di fagioli
豆のスープ
coniglio arrosto morto
ウサギのロースト
schiacciata fiorentina
スキアッチャータフィオレンティーナ

すべて正真正銘のトスカーナ家庭料理

夏は、キッチンに熱がこもり、暑くなってしまうので
長時間、火にかける必要がある料理は、
外にある、おなじみのマリオ’S キッチンで調理
201308021058.jpg

付け合せ担当のマリオ
自分の野菜を収穫して、
「こんな具合にグリルするんだ、
おれは焼くだけ、味付けはもちろんラファエラがするよ」
201308021057.jpg

さて、出来上がり!
ゾルフィーノマメを使ったスープ、完璧のうまさです!
ラファエラが 自分のおばあちゃんから、習ったという一品
トスカーナの主婦・ラファエラの代表料理のひとつでもあります
201308021062.jpg

ウサギ肉のロースト 
味がしっかり、トスカーナの夏の暑さにはぴったりなおいしさ!
201308021066.jpg

スキアッチャータ・フィオレンティーナ
サフラン入り
生地を焼いてから、丸く切って、なかにささっと作った
カスタードクリームを入れました
フィレンツェの紋章抜き型は、几帳面なマリオ作
201308021068.jpg

スキアッチャータフィオレンティーナの
サフラン入りは初めて食べましたが、
色もきれいですし、サフランの香りがドルチェに
よくあっていました、とてもおいしかったです


ラファエラのスキアッチャータフィオレンティーナレッスンを
ご希望の方には
マリオ作の、「フィレンツェ紋章の型をプレゼント」

リクエストお待ちしております~~
20:28  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ラファエラ料理レッスン 手打ちパスタ

2013.08.20 (Tue)

今回のラファエラレッスン、メニューです~

tagliatelle fatte a mano con zucchine
手打ちパスタ・タリアテッレ ズッキーニのソース 
この回の翌々日のマメのスープのため、タリオリーニを一緒に作って
パスタは冷凍しておきます
faraona in salmi
ホロホロチョウのサルミ
Dolce di Mara
マラのドルチェ

レダの小麦粉と、家の鶏の卵を使いました
夏は、ズッキーニのソースとタリアテッレがよく合います
ズッキーニはも、ちろんマリオの畑から!!
201308019013.jpg

ホロホロチョウのサルミ
一羽の状態から解体し、たくさんのハーブ、
アンチョビやケーパーを使ったラファエラの代表料理!
201308019014.jpg

マリオのトマト
みずみずしいマリオのトマトは毎年夏、大好評です
201308019016.jpg

マリオの畑のサラダとマリオが昨年漬けたオリーブが
加わり、とてもおいしかったです
201308019015.jpg

マラのドルチェ
ラファエラの友達、マラがピエモンテ州のお友達から
教わったスッごく簡単でおいしいドルチェ
既製品のアマレットを使います
軽いチョコレートクリームとヘーゼルナッツ
少しサクッと感の残ったアマレットが一緒になって
まるで手の込んだドルチェのようです
201308019018.jpg

次回は別のレッスンメニュー紹介をします~。
15:22  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2013.08.20 (Tue)

またまたご無沙汰してしまいました、、すみません・・

おとといの日曜日、早朝、道路の真ん中で車を避けるようにして
怯えていた子猫を保護(残念ながら、フラテッロ(兄弟猫)
は、車にひかれてしまいました・・)

家に連れて帰った日は、かなり怯えており、隅っこに逃げ込んでばかり
いましたが、今日3日目ともなると、家にも慣れてきて
よく遊んでは眠り、食べて、とても元気です


201308020022.jpg

201308020035.jpg

201308020036.jpg

201308020034.jpg

201308020038.jpg

201308020023.jpg

映画・シュレックに登場する「長靴をはいた猫」にちょっと
似ています
201308020033.jpg

猫を育てた経験豊富な
ラファエラに教えてもらったとおり、
初日に砂を用意し、「ここに砂があるんだよ」
とわかるように、砂に猫の手をつけさせたところ
すぐに、そこで、用を足すようになりました
猫って賢いですね、びっくりです。

ラファエラいわく、猫はとっても清潔好きな動物だから
決まったところでしか用を足さないんだとのこと。しかも
砂でちゃんと後片付けまでしています

おなかがすいたときの泣き声、甘えたいときの泣き声
違いがすこしわかってきました
といっても、2日目以降は、殆ど泣かないですが。

こんなにかわいい猫ですが。。。
今後、どうしよう。。。
ひとまず、あまりにも小さいので少しでも大きくしてあげよう、
その後のことは、あとでゆっくり。。
しっかり面倒を見てくれそうな、引き取り手を捜しながら。。
08:58  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レモンのポマンデール

2013.08.12 (Mon)

マリアンジェラのポマンデールレッスン
夏らしく~、香りも見た目もさわやかなレモンを使用!!

ポマンデールはこちらでも紹介

いつもおしゃれなマリアンジェラ


201308012026.jpg

置いてもかわいいし、クローブの自然なにおいがやんわりと~!
201308012031.jpg

かけたイメージ
201308012029.jpg

2月の末に紹介したオレンジポマンデール
201302027pom01.jpg

いまは、こんなにしっかり乾燥しました!
箪笥の虫除けになるそうです
201308012027.jpg
15:34  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

フォルストビール醸造所とメラーノ

2013.08.07 (Wed)

アルトアディジェ旅の続き・・

フォルストビールの工場がメラーノにあるというので
出かけました

醸造所見学は、日にちが合わず、残念ながらできませんでしたが
ビアガーデンやってました~~

2013年は4月19日~9月29日まで開催中
詳細は、こちら
朝10:30~夜10:30まで毎日開いています


20130807027.jpg

雰囲気のある醸造所
20130807021.jpg

普通の生ビールは、クラッシックタイプと
チョイ苦タイプがありました
どちらもおいしい、やはり水がおいしいからですねー!
ビールには、やはり、ソーセージ
20130807013.jpg 20130807019.jpg

緑のシュペッツレ チーズとハムのソース
この旅で、シュペッツレは何度か食べましたが、ここのも
おいしかった!
右の写真は、クラウト、ソーセージとよく合います!
20130807016.jpg 20130807018.jpg 

おなかが空いていると、ついつい注文しすぎ・・・
豚すね肉、香辛料入茹でソーセージ、何しろ全部
おいしかったのですが、超満腹・・・
20130807017_20130807172409f34.jpg

ランチタイムは、人がいっぱいでしたが、2時間もすると、人もまばら
20130807026.jpg

酔いをさましと腹ごなしのため、
フォルストビール工場の前から、メラーノ行きバスに乗りました
15分ほどでメラーノのチェントロに着きます
アレッツォのバスは運転手は、乗車チケットを売ってくれないことが殆どですが
さすが、なんでも稼動している北イタリアは、違いますねー
バスの中で、追加料金無しに、現金清算ができました

メラーノのチェントロ
20130807033.jpg

20130807034.jpg

20130807029.jpg

メラーノは、すごくきれいな町でした。

09:39  |  2013 夏アルトアディジェ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サッソ ルンゴ 

2013.08.05 (Mon)

アルトアディジェの夏の旅の続き・・


泊まっていたのはSelva di val Gardena
セルヴァ ディ バル ガルデーナ
有名な世界大会のスキーコースがあるところとして知られています

セルヴァから、ロープウエイでCiampinoi(チャンピノイ)まで行き
そこから、絶景が広がるハイキングがスタートです


ロープウエイで到着するチャンピノイは、既に標高2254mあります
7月は太陽の下、登りでなければ、汗が出ない程度の気温

サッソルンゴを見ながらの、チャンピノイからのこの21番
ハイキングコースは、とっても人気があるようで
たくさんの人が歩いていました
20130805052.jpg

20130805059_2013080600535663f.jpg

ほとんどの人が、ドイツ語を話していました
20130805056.jpg

サッソルンゴの標高は3181m 
20130805062_201308060053583a6.jpg

放牧された乳牛
20130805067_201308060053595af.jpg

コースを、さえぎられました・・・
20130805068.jpg

穏やかな牛たち
20130805101.jpg

コースの中に、岩だらけのチッタ ディ サッシ
と呼ばれる一帯があります
そこで、ロッククライミングをしていた人たち
20130805105.jpg

20130805089.jpg

遠くに見えるは、マルモラーダ
20130805125.jpg

すばらしい景色、おいしい空気を吸いながら
それぞれ、自分のペースで歩く、
気に入った景色のあるところで休みながら・・
20130805135.jpg

立ち乗りのロープウエイ
これでサッソルンゴの上まで行くことができます
20130805114.jpg

20130805121.jpg

20130805138.jpg

所々に休憩所があります
自由に横になれるように、マットを無料で貸してくれたり
20130805146.jpg

椅子もあるし、
20130805147.jpg

汗を乾かす洗濯物干しまで完備
20130805145_20130806005816645.jpg

ゴミも落ちていない、トイレもきれい、
トイレットペーパーも必ずあるし
ペット用の、水のみ茶碗なんかもしっかりありました

途中こんな感じで昼寝をして
この日もトータルで5~6時間ぐらい歩きました
鍛えていかなかったハイキングだったので
登りは、結構しんどかったです。。。
しんどいときは特に空気が薄く感じるし。。

山は行く前は、鍛えてからだ!と反省した日でもありました
このコースは、また行きたいです
すごくきれいでした
17:37  |  2013 夏アルトアディジェ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ラファエラのカポナータ

2013.08.03 (Sat)

シチリアでバカンスを過ごしたラファエラ一家、
有名な観光地ではないところに滞在していたので
海岸沿いで会う人は、殆ど地元の人だったそう

で、出会った地元のおばあちゃんからカポナータの作り方を
聞いたので早速、ラファエラ風にアレンジして再現!

アレンジというのは、野菜は揚げず、オーブンで焼くところ!


ベースのたまねぎは、炒め・・
20130803008.jpg 20130803009.jpg

野菜をすべてあわせた状態
20130803010.jpg

マリオの仕込んだオリーブ、松の実、干しブドウ
マリオの造ったワインビネガー、お砂糖が加わり、
完成しました
20130803012_20130803141950df5.jpg

すごくおいしかったです!
シチリアおばあちゃんから聞いたという
”こわざ”も利いていました

ラファエラ家が滞在していた場所は、エトナ山の近く
エトナ山、50万年前は、海底火山で、それから地上に隆起、
噴火を繰り返して今でも活火山
その火山性土壌のおかげで、豊富なミネラル分が、すべての食物
に含まれ、おいしくしているとラファエラが話していました

「なにしろ、魚も野菜も信じられない位おいしいのよ~~」

ラファエラのシチリア仕込のカポナータ!
料理レッスンで習うことできます!!

06:51  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

アレッツォ 夕涼みイベント 2013

2013.08.02 (Fri)

今年もやってきました
アレッツォの真夏の夜の食のイベント
ヴィッラセヴェーリで行なわれます
SAPOLI IN VILLA (サポーリ イン ヴィッラ)

昨年の様子はこちら
2013年今年も、レダが子供たちのパン教室で活躍します!!

8月6日のプログラム

8月7日のプログラム

8月8日のプログラム

8月9日のプログラム

8月10日のプログラム

いろんなイベントが行なわれる、
アレッツォのヴィッラ・セヴェーリ 
セヴェリ

夏の夕涼み、おいしいものを食べて飲んで楽しむ
アレッツォの町の企画です
20:27  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラ 秋のメニューは?

2013.08.01 (Thu)

10月を過ぎた秋、どんな食材を使って料理レッスンをしようか?
とマリアンジェラと話したところ・・・・

20121014021.jpg

たくさんのお勧め料理ができるわね!

使える野菜としては・・

カボチャ、赤チコリ、キノコ、
ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、ちりめんキャベツなどの
cavolo(カーボロ)系
ポロネギ、ほうれん草、たまねぎ、フェンネル、
アンディーヴ(エンダイブ)他にも、たくさん!!

これらの野菜は、季節の果物と相性がよいわ!

葡萄、栗、オレンジ、梨、胡桃、ドライフルーツ

あわせて
たくさんの味の、チーズともよく合う。

ストラッキーノチーズ、ゴルゴンゾーラ、
マスカルポーネ、ロビオラ、タレッジョ、その他・・

秋は特に、より味わいのある料理があるわね
挙げた材料は、もちろん、
プリモとしてでも、セコンド料理としてでも
どちらでも、おいしいの!!

************

とのことでした

確かに以前ご馳走になった
このアンティパストも簡単でびっくりするぐらい
おいしかった~
甘い洋梨の上に、ブリエチーズを軽く溶かして
松の実と胡椒が乗っていました 
20121015030.jpg
こんな感じで、組み合わせ{味のハーモニー}
秋も楽しそうです~~!
02:05  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。