11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

イタリアからこんなお土産いかが?しみの魔術師

2012.12.20 (Thu)

イタリアのマンマたちは、すごく洗濯上手
それは、洗う素材と洗剤、洗う温度を上手に組み合わせる
知識が豊富だからともいえます。

ラファエラとおしゃべりをすると、必ず、”洗濯ネタ”になります
そう、彼女は、洗濯の先生!シミひとつ残さず、しかも清潔に仕上げます。

オイルシミが、なかなか落ちないと話したときに、
ラファエラから、これ効くわよと勧められて買ったのが、

これ↓!

オイルやバターなどのシミ落とし洗剤
シミの魔術師と名前がついているだけあり、効きます
値段は、スーパーによりますが、2€~3€
20121220RIMG0088.jpg
シミに塗って、
一定時間放置し、水で流す、落ちないときはそれを繰り返します


で・・
このシリーズ、他に
いろいろな魔術師が、揃っています


①錆び
②ジェラート、血液、草
③コーヒー、紅茶
④ボールペン、インク(黒)
⑤フルーツ、アカワイン
⑥カビ、色(鉛筆、インク、ペン、黒除く)

なんだか全部欲しくなってきます

小さく(高さ13cm位)軽い、お土産にも、手ごろ値段だし
洗濯好きや、ワイン好き(こぼれたワインのシミ抜きには困ってるはず?)
なお友達にはよろこばれるお土産と思います

タグ : イタリア 洗濯洗剤

10:49  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

手編みレースでキッチン飾り!

2012.12.15 (Sat)

春から本格的に開催予定のマリアンジェラ・レッスン
そのなかのオプションレッスンのひとつの紹介です

イタリアの家庭のキッチン、小窓や食器棚の飾りに大活躍なのが
このかぎ針で編むレース編み
この写真のように、タオル飾りとしても使われます
20121215011.jpg

このコースでは
かわいい袋入りの、
手編みレースキットをお渡しします

袋の中には、
①生成り色のコットンレース1玉(500g)
②かぎ針1本
③マリアンジェラ考案柄の図面 7~8種

が入っています
20121215014.jpg

これが図面 読み方はとっても簡単!
20121215012.jpg

ささっと、やって見せてくれました
20121215017.jpg

このラベンダー色の糸も素敵
ものの10分もしないうちに、ひと模様出来上がりです
20121215020.jpg

どんな模様があるのかは・・・
20121215027.jpg

20121215026.jpg

20121215025.jpg

20121215024.jpg

20121215022.jpg

20121215030.jpg

20121215029.jpg

20121215028.jpg

という感じで、センスも素敵です!

ワンレッスンは、3時間
3時間あれば、コツは掴めます、
慣れているマリアンジェラは、簡単な柄の場合は
半日もあれば、50cmは出来上がるそう。
全て、図案は繰り返しですが、未経験者の場合、
3時間では終わりませんので、
日本へご帰国後、ご持参いただき、完成させることとなります


500gの糸は、幅の大きくない柄であれば、
レース1mぐらいになります

イタリア製の糸が、もっと欲しい場合は、
購入できる手芸やさんがアレッツォ駅前に
ありますのでご紹介します。
15:36  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

グルメな村祭り参加企画(5月末~6月始)

2012.12.14 (Fri)

寒い冬、あの夏の太陽が恋しいです・・

春になると、SAGRA(サグラ)という、村祭りが郊外の至る所で始まります
いわゆる町おこし、これを行なうことによって町や村の
スポーツ施設や、社交場、公共施設の修理費用に当てたりしています

アレッツォの郊外も、サグラ、たくさんあります

中でも一番、グルメで名高いのが
今回紹介するバッティフォッレのSAGRA di Maccheroni
(※maccheroni はこの辺の方言で、
手打パスタのタリアテッレやパッパルデッレを指します)


村のおばあちゃんや、お母さんが ”MY麺棒”
を持ち寄り、祭り会場で、本当の手打パスタを作ります
201212144667_1131143769594_4281891_n.jpg

20121214558100_4296776748440_2062784131_n.jpg

普段は料理人でない人たちも料理します!
2012121429042_1445372065105_7784720_n.jpg

アンティパスト作り風景
20121214548884_4296768588236_1538318678_n.jpg

肉の炭火焼は、男の仕事 
20121214418284_4296771828317_855415191_n.jpg

こんな感じで、村人のチームワークでおいしい料理を振舞ってくれます

ここの絶品は
1)マッケローニ(タリアテッレ)のラグーソース
2)鴨のロースト 
  ※鴨は4分の1にカットしてくれます

このサグラの鴨のローストは絶品だそう
複数のひとから、聞いた事あります。

マリアンジェラのB&Bに泊まりながら
こんな村祭りに、歩いて参加できます

2013年の開催予定

5月23日~6月9日までの木、金、土、日の開催
よって・・・
5月23,24,25,26日
5月30,31日
6月1、2日
6月6,7,8,9日


この12日間で開催されます!

料金の目安はお一人さま
約20ユーロもあれば(ワイン別)、お腹いっぱいだそうです

季節的にも暑くもなく、寒くも無いお花がいっぱいの
とてもいい季節になっています
15:21  |  マリアアンジェラ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

300年農家のすまい

2012.12.11 (Tue)

300年農家は無事、11月中旬に引越しを済ませました

今朝のアレッツォ、朝の7時の外の気温はマイナス6度
お昼になっても、お日様があたっていないところは、まだ凍っています

お昼、300年農家のマルゲリータに電話したところ
雪が降ったわよと。。週末には、25cm積もったそう
アレッツォから、そんなに遠くないのに、標高差が400m~500m変わると
景色や気温は、恐ろしく違います
まず、トスカーナの田舎で必ず見かける、オリーブや、葡萄の木がありません
育たないからです

20121004005.jpg

農家の住所を知りたいと何人かの方から、ご連絡いただきましたので
郵便物の送り先を、ここに記載します

C/O FABIOLA CALBI
FAMIGLIA CALBI

LOC.POGGIO D'ACONA
52010 SUBBIANO AREZZO
ITALIA

※農家が引越した先は、郵便物の配達が行なわれない場所なので、
嫁に行った農家の娘の一人、ファビオラが代理で郵便物を受け取ります
住所の番地は記載無用、CALBIという苗字は、配達人が知っていますので
これでファビオラ宅へ着きます。

手紙やカードが着くとは、とても楽しみ!とマルゲリータが話していました。
彼らは、日本の方に頂いた手紙や、お土産の包装紙まで、しっかり一箱にまとめて
引越ししてました。
15:02  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ブルネッロ 6億円分のワイン流出

2012.12.07 (Fri)

数日前、何気なくTVの全国ニュースを見ていたらモンタルチーノでブルネッロ
生産するあるワイナリーの樽の栓が、何者かによって開けられ、
6年分の仕込が流されてしまったとのこと
被害額は、6億円以上とか。。

昨年行った事のあったワイナリーだったので
とても驚いたニュースでした。。
0119RIMG0011.jpg

ニュースの詳細はこちら

自然の環境を大事にした、
とてもまじめですばらしい生産者さんという印象が強かったですから
どうして、こんなことが起きるのか。。
不思議でなりません

盗まれたものは、なにもないそうですので、
恨み以外のなにものでもないのでしょうが。。

ここのワインは、すでに市場に出ているものも
すごい値段ですが、今後、ワインが無いことで、
(2013年物が来年仕込まれたところで、市場に出るのは
6年経ってから・・・)
すでに出荷されている分の値段も、
きっと上がっていくことと思います

タグ : ブルネッロ

14:07  |  ワイン  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

オリーブオイル成分分析検査室訪問

2012.12.06 (Thu)

以前からとても興味があったオイルの成分分析

実際、味わってみなくても、
分析結果から、どの程度のオイルかがわかるので
最近はとても重宝しています

アンギアーリの搾油所を経営するレダは、
とても正直なオイルの生産者

ここの成分検査室は信用できる、
だから私のオイルを持っていく!
一緒にいく??というので
フィレンツェまで、ついて行きました!
この手の検査室は、ワインや小麦粉、オリーブオイル食品なんでも検査する
半官半民の企業、商工会議所の直属です

ということで、白衣を着せてもらって
持ち込んだレダのオイルの検査に同行!

まず最初は、酸度の検査
混ぜで分解させるためのいろんな溶剤を
説明してもらったのですが、チンプンカンプン。。


20121206011.jpg

結果と、計算式で、出てきた数値が、酸度0.17%でした
エキストラバージンオリーブオイルの規定は0.80%以下でOKですから
このオイルの酸度が、いかに低いかがわかります

生産者の熱意の結果です

健康な実のみの収穫、収穫時期、収穫してから搾油までの時間、
オリーブの実の保存、搾油まで。。がんばった結果が、この数値、
レダも納得していました
20121206012.jpg

次は、過酸化物価の数値検査
やはり、溶剤を何度か加え。。
20121206017.jpg

明るいところでフリフリ1分、暗いところで5分寝かせ・・・
20121206014.jpg

出てきた数値が2.6
エキストラバージンオイルは、20までですから
レダのオイルは、やはりこれも、とても低い数値
(過酸化物価は、酸の状態を表し、数値が低ければ低いほどよいものです)
20121206019.jpg

ここからは時間がかかる検査なので、
レダのオイルは用いませんでしたが。。

トコフェロール(ビタミンE)の検査
20121206016.jpg

数値がグラフででてきます
20121206020.jpg

ポリフェノールの検査
ポリフェノールは全部で27種類
これがそのグラフです
どのポリフェノールが、強いかで、苦味も変わってきます
20121206021.jpg

一通り見た後、プロのパネルテストも見ることができました
感激!
素人ばかり集まったところで、勉強が難しい環境でしたから。。

このパネリストたちの、
味表現コメントが瓶の裏や、パンフレットの商品紹介に載ってきます
20121206023.jpg

20121206025.jpg

私たちにも、サンプルを用意してくれました
香りを嗅いで、味わいながら、
プロのてきぱきとした迷いの無い表現と
自分の味覚を照らし合わせていく経験はとっても貴重で楽しかったです
20121206024.jpg

レダはさすが、しっかりした講習を受け、資格を持っているだけあって
プロと殆ど同じ表現をしていました
いつになったら、近づけるのか。。。

訓練と環境が必要!と改めて感じました。

あと1週間ほどで、レダのオイル、全ての検査結果がでます
また、お知らせします

18:28  |  オリーブオイル情報  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今日の出来事 この番号に気をつけよう・・編

2012.12.05 (Wed)

インターネットは、1年前に200ユーロ位一括で払って、
TIMのキーを使ってやっていました(毎月10GB)、約10日後の12月15日に
期限が来るなぁ・・
次はそうだ! スマホ、タブレット、TVいろんなのと繋げる
ポケットWIFIにしようと・・・
ヴォダフォンへ行って、それを購入したのが、先週の話・・

やってみると、ポケットWIFIは、早い!しかも数台一緒に繋げるのは
いいが。。。。。
消費も大きいことに気付く・・・
契約はひと月5GB、いやいやびっくり、3日で1GB近くも消費してしまいました。。
(こりゃ対策が必要・・)

ってことで、TIMのKEYは、期限の12月15日まで使えるから、(約5GB残っているし)
それまでは、そっちをとりあえず使おうと思って・・
今朝の出来事

(これ、TIMのインターネットキー)


あと、10日は余裕でネットできるはずなのに
突然、今朝、繋がらなくなったんです
で、使わないはずの積んであった5ユーロも消えていて・・
お金が無いことわかりました
(※SIMに小額でもお金が入っていないと、
いくら1年契約で前払いをしているとはいえ
つなげてくれません )
20121203004.jpg

で、SMSの変な動き発見
一見、TIMからのメッセージのようですが
11月27日から突然、
4881889の番号でSMSが入ってきています

検索してみたところ・・(ポケットWIFI使用で・・)
この番号から受け取るだけで、お金を食べてしまうらしく!!
きゃ~~、
まただ~~~(数年前にも経験あり・・・)

STOPと例の番号に返信SMSすれば、回避されるようだが
SIMのお金を食べられたことで、お金が無いのでSTOP・SMSすら送れない

しょうがない
119(TIM)に電話。。
相変わらず、録音ばかりを聞かされ、アシスタントが電話口に出るまで
5分以上、待たせられる。。
アンジェラがでた(この人たちは相変わらず無責任だから名前しか名乗らない)
ま、少し改善されたのは、雇用番号(?)つき名前だった
ちなみにこのアンジェラは、689番

数ヶ月単位で、雇用は切られる人たちだろうから
数ヵ月後、数年後に問題が起きたところで、
「2012年12月5日に、これこれをアンジェラ689番に言ったのに!」
と責任を追及しようとしたところで、いずれにしても無理な話だが・・・

はい、向こうでもすぐにわかったようで、説明不要
すぐに例の番号から、SMSがもう来ないように設定してくれました
文句を言っても、うちとは関係ないで終わり、
文句を言うだけ気分が悪くなる。。
で、着いたSMS!
20121203002.jpg
このWAZZAというのが、金食い虫です!!
びっくりなのな、もう一度入れたいならば、
ここのサイトにおいで~、この番号に電話して~みたいなことまで
のうのうと書いてしまうこと

で、まだまだ話します!!

問題は、金食い虫は、借金も作ってくれること
アンジェラが借金ありそうよ~~
と。。。
あ、1ユーロね(明るい声、それで済んで良かったわよ的な声)、
本当に、除去するまでには、24時間かかるから、24時間したら
お金積んでねー!

ですって!!

ちょっちょっと、
金食い虫にお金を渡すために私がまた、あなたたちとさよならする予定があるのに、
最低金額のプリペードカード5ユーロを買う必要があるですと~~~!


で、もうTIMは使わない、ヴォダフォンにしたんだといい
もし、(金食い虫)借金1ユーロを払わなかったらどうなるの?
ときいたら

15日には使用期限は終わるんだから、借金はそのままね

そのままって??

払わなくてもいいってこと??

ま、そういうこと。

(で責任が無い人の言うことなので)この手の話は絶対信用してはいけない

10年後に徴税事務所から
1ユーロの訳のわからない借金が、1000ユーロに化けて、請求が来ることも予想される・・
なんたって、個人には税務番号があって、それが生涯ついてまわるから

いまのイタリアは、そんなとこ・・

だから、、悔しくても
24時間したら、問題回避のため、5ユーロ
を積まないといけないのです・・・

それがイタリア・・・

補足は、例の番号488・・・からのSMSは到着あったと
お知らせすらないですので、気がついたら、
貯まっていました・・という感じ
ふつうのSMSは小鳥の鳴き声とともに、到着メロディーあるのですがね~

ついでに最近の出来事も

電気代、ゴミ回収屋代の請求書が
やっぱり、期限切れのあと、家につくんです
郵便配達が、少ししか来なくなりましたので~
で、期限が過ぎているから、みんなびっくりして
郵便局へ駆け込みしますので
すごい人・・、110番待ちでした、

待たずに帰りました。
(翌日、60番待ちで払いました)

ますます、機能していないイタリア

口座振替は、自分で金額や間違いを確認できず、お金を引き落とされるので
怖いとみんなが思っています・・
払っても、おんなじ請求書が着いたりする国ですからね~~
12:28  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |