02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

双子の子ヤギと子牛の仲間入り

2011.03.30 (Wed)

子羊でいっぱいの300年農家で双子の子ヤギ(白毛と茶毛)が生まれました
羊の上に乗る子ヤギ
  0330RIMG0003.jpg

お外でマンマと一緒に草の食事
0330RIMG0010.jpg

春になって、雑草の新芽が出はじめました、羊たちの大好物
バリバリ草を食べています、オリーブの木の周りをきれいにしたら
少しずつ移動、、朝10時ぐらいから午後の5時までは
休み休みして、食べ続けています
(草刈が必要なくて一石二鳥・・・)
0330RIMG0007.jpg

みんな子持ちの母羊、母乳のためにも新鮮な草が必要です
0330RIMG0008.jpg

こちら300年農家にやってきた新入りの子牛 
日本でもおなじみのホルスタイン牛です
0330RIMG0014.jpg

300年農家が、ある酪農家の手伝い報酬として
もらわれてきた牛です

酪農用として飼われる牛は出産すると、
すぐ子牛は離されてしまうそうです
(確かに・・牛乳は売られるわけですから。。)

よって、乳牛用の子牛は哺乳瓶で最初から育ちます
(食肉用の牛は、母牛の乳を吸って育ちますが・・)
0330RIMG0015.jpg

春らしく、にぎやかになりました
09:20  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パルミーロの新ジェラート 

2011.03.28 (Mon)

一見、普通のミルクジェラートですが・・

パルミーロのお店で新発売の、
カンパーニャ州の水牛(Bufara)のミルクで造ったジェラートです


0328RIMG0019.jpg

お味は、なんとも濃厚!
普通のミルクジェラートとは比較にならない濃さです

さて、この水牛のミルク、トスカーナ州までどうやって運ばれるのでしょうか?

カンパーニャ州の1000頭の水牛を所有する組合が、
搾乳後、ジェラート用として、殺菌処理、急速冷凍をします
冷凍された水牛ミルクがお店へ運ばれ、ジェラートに。

いつもアイデアいっぱいのパルミーロ
こんなものもありました、ジェラートが入ったパニーノ
0328RIMG0017.jpg


親日家のパルミーロ、日本の震災には心が痛むと話していました
本当に、本当に、辛い出来事。。。
早い復興を祈っています。。
16:32  |  パルミーロのジェラート  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

300年農家 豚授乳

2011.03.24 (Thu)



300年農家で生まれた子豚たちが母豚の乳を吸う様子です

子豚8頭は生後3週間、母豚は初産、小柄です。
一気に8頭の子豚が乳を吸うこと、一日何回も子豚たちがミルクを欲しがる事で、
母豚が餌から採る栄養では体型維持ができず、痩せてきています
このまま母乳を与え続けていると、どんどん痩せていくそうです

よって、子豚は独り立ちしなくてはいけません

麦類やとうもろこしの餌を食べさせ始めました

母豚は子豚が独り立ちすることで、体重を増やし、
また次の妊娠に備えるという具合です。

動画は、乳首にミルクを寄せるための子豚の行動
母豚の乳首周辺を突っついています
ミルクがおりると、おとなしく吸っています
ミルクが無くなっても子豚たちが乳首周辺を突っつき続けてやめないので、
母豚が、かわいそうになってきます・・・
09:45  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

早い復興をお祈りいたします

2011.03.23 (Wed)

イタリアではリビア戦争、チュニジア人の難民船漂着のニュースのあと、
福島の原発事故による放射能関連のニュースが入る今日この頃。。

3月11日に発生いたしました、東北地方太平洋沖地震で
犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
原発事故の収束、被災地の早い復興をお祈りいたします。


トスカーナは、あっという間に、春らしくなりました
オリーブ畑には、花がいっぱいです


咲いたローズマリーの花には、ミツバチが寄っていました
0323RIMG0038.jpg
16:53  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今のマリオの畑

2011.03.10 (Thu)

春は、もうすぐそこまで!
マリオの畑では、キャベツ系などの冬野菜の姿が消え、種まきが始まりました
夏場にいただくトマトは、すでに2月に種植えされ、
苗になるまで暖かいハウスの中で成長を待ちます

こちらはマリオの畑
マリオのきちんとした性格がそのまま出ている畑です
区画整理されて、区画ごとにいろんな野菜が植えられます
ブロックで区画された畑は、靴に土をつけずに、
四方から手を伸ばせば、野菜を収穫できる便利な大きさになっています



野菜は無駄にたくさん作らず、家族が食べる分だけ育てる
ちょうどよい大きさの畑です

2月末に植えた葉ビーツとにんじん
0310RIMG0033.jpg  0310RIMG0032.jpg

ラファエラの料理教室では、畑に野菜があるときはできるだけ
マリオの野菜を使って料理をしています

10:19  |  ラファエラ料理教室  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

今日の出来事(鶏の世話。。)

2011.03.09 (Wed)

マリオとラファエラが遠方へ出かけたことで、
(自家用卵を得るために飼っている)、鶏3羽の世話を頼まれた

今朝、行ってみると・・

なんか様子が変。。

マリオの鉢植えが倒され、土が掘り返されたような荒らされたような、
いつもの整頓されたマリオの畑ではなく・・

畑に1羽のニワトリ発見
えっ、ニワトリ小屋にいるはず??でしょあなた??
(ニワトリ語でコーコ、コッコーと話しかけている自分。。。)

小屋の鍵を確認、開いている・・で、ほかの2羽はどこ??
とりあえず、畑にいたニワトリだけでもまず小屋にいれなくちゃ!
追い込み成功!この鳥は畑に残っていただけあって、小心者。
間単に小屋へ移動成功

隣の畑から、こちらをのぞく1羽発見
(柵があるのに、どうやって出て行ったものか。。)

網で確保したいが、網はなし。。
どうしようか、、いろんな作戦が頭をめぐる・・・
近くへ寄せてかごをかぶせる、突っつかれても痛くないよう、首根っこを捕まえる、

ん~~、、寄ると逃げるし。
0309RIMG0026.jpg

野生の魅力的な食べ物はあるだろうが、大好物のとうもろこしの味は忘れていないはず
えさで呼び寄せ作戦
10回ほどえさを突っつかせたら、ゆっくり5m移動・・
を何度か繰りかえし・・・
0309RIMG0028.jpg

マリオの敷地に移動成功! えさを移動させながら・・・
0309RIMG0029.jpg

この鳥もなんとか、小屋に確保、成功!
0309RIMG0030.jpg

卵は6個ありました
昨日、卵回収に来ることができなかったので、2日分、3羽の雌鳥の仕事として
数が合います。
0309RIMG0023.jpg

マリオが作ったニワトリ小屋と、ニワトリの階段がなんともかわいい!


ということで・・
1羽、とうとう見つかりませんでした、
卵を産んで、出かけたは、いいけれど・・・
今頃は、狼や狐にやられちゃっているかも??です
20:11  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

銀とシルバーの違い?

2011.03.08 (Tue)

アレッツォの骨董市では、アンティーク銀製品のお店も出ています
砂糖入れ、食器、スープ入れ、小物入れ、手鏡、スプーン、フォーク
写真たて・・・
エレガントな模様や形は、あこがれ!

アレッツォ骨董市

アレッツォ市内にあるリサイクルショップへ行ってきました

リサイクルショップといっても、結構、古いものがあって、時々掘り出し物が
出るので、散歩がてら、出かけるととっても楽しい!

お店に並んでいたSILVERと値札に書かれたいくつかの小物発見!
イギリス製だったり、イタリア製だったり、なかなかかわいい形のものばかり
ただ値段が安い・・・

SILVERって、銀ですか??

で、アンドレア(店の主人)に、きいてみたところ・・

1番!ARGENTO (800とか925とか、純度の刻印マーク入り)
2番!SHEFFIELD (銀メッキ) 
3番!SILVER PLATE (銀メッキ)


このランクがあるそうですので、本物の銀製品を買われたい方
メッキ製品には、どうぞお気をつけくださいませ~~!
19:11  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |