豚解体

2009.12.14 (Mon)

フォンテディジャーノで第一回豚解体と豚肉パーティーが開催されました!

私は残念ながら参加できなかったのですが、
昨日の様子を宿のお父さんのルチアーノが写真を送ってくれました
「参加は32人だったよ~~はっはっは~~」と豪快に楽しそうに話していました。

その模様の写真です

アレッツォで一番有名でいいお肉を置いているお店の息子が指導の下、豚を解体


こちら、フェガティーニ
レバーを網脂で巻いて味付けはローリエの葉で。
20091214DSCN4968.jpg

朝から仕込んだソプラッサータ、豚の頭や耳の部分の煮込みます
20091214DSCN4958.jpg

挽肉ソーセージのサルチッチャを作ります
20091214DSCN4956.jpg

みんなでコネコネ、楽しそう!
20091214DSCN4969.jpg

腸に詰めます
20091214DSCN4974.jpg

パンチェッタと生ハムなどの下準備開始~!
20091214DSCN4955.jpg

生ハムの成型されたものとサルチッチャ
20091214DSCN4975.jpg  20091214DSCN4976.jpg

塩漬け開始
20091214DSCN4984.jpg

20091214DSCN4988.jpg

4時間以上煮込まれて柔らかくなった頭の部分を混ぜ合わせています(ソプラッサータになります)
20091214DSCN4991.jpg

ランチにはできたてサルチッチャを炭火で!
20091214DSCN4992.jpg

とこんな感じで、
小さい豚だったこともあり、一気に若者達がやったので
なんとランチ前には、ほぼ作業が終わっていたそうです。

次回は2010年1月9日(土)の予定です
参加されたい方は左のメールフォームからご連絡くださいませ~~。

ランチは、豚肉ステーキ、サルチッチャ、フェガティーニ、コストリッチョ(あばら肉)
炭火焼になります
16:15  |  フォンテディジャーノとルチアーナの料理教室(終了)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |