オリーブオイルの搾油が始まりました

2009.10.31 (Sat)

1421年から続くアンギアーリ(ANGHIARI)の石臼搾油所のラヴァーニで
2009年のオリーブの搾油が始まりました。

摘まれた初オリーブ


石臼は1800年代後半のもの
石臼がまわる様子とそれを見学するアメリカ人のグループ
20091030P1060876.jpg

オリーブの実がつぶされ、ペースト状に変化しました
20091030P1060879.jpg

この後、圧力をかけて搾油です

さて新オイルのお味は?

さらっと柔らかフルーティ、おいしいオリーブオイルが出来上がりました
右の写真、トリュフペーストとリコッタチーズのクレープ
新鮮なオイルをかけていただきました、とってもおいしかったです。
20091030P1060882.jpg  20091030P1060883.jpg

自家製のトマトソースのパスタと自家製の生ハム、
チリメンキャベツのブルスケッタで新オイルを堪能!
20091030P1060884.jpg  20091030P1060885.jpg

自家製のカントゥッチョビスケットと自家製のヴィンサントが続きました

こんな感じで搾油所訪問と新オリーブオイルテイスティングランチをやっていま~す(
スポンサーサイト



09:28  |  オリーブオイル情報  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |