ルチアーナの家庭料理レッスン

2009.06.28 (Sun)

アレッツォからコルトーナへ向かう途中にあるフォンテディジャーノという
できたてホヤホヤの宿泊施設

経営者のルチアーノとルチアーナ(二人とも54歳)
20090628P1050693.jpg

本業は宝飾品製造関係の会社経営、大きな家に6~7人で住んでいたのに
子供達が結婚を機に自活を始め、家には79歳のお姑さんとルチアーノ夫妻の3人に。。
少し寂しさを感じ始めたそうです、(といっても近くの家には娘さん家族が住んでいます)
人が集まることが大好きなルチアーノ家。

そんなご夫婦が1800年代のお屋敷で宿泊業を始めました!

ルチアーノとルチアーナが結婚したのは二人が19歳のとき、結婚生活35年、
今も、とても仲がいいご夫婦です
結婚当時のルチアーノ(お父さん)の体重は54kg、数年前迄には94kgまで太ってしまったそう
(40kg増!!)
その後、少~しダイエット、今では84kgまで落ちたそうです

ルチアーノは、
ルチアーナが料理上手で、食べてしまうからなんだ
と言っていました

それで思い出したのは、、昔、ある人から聞いた言葉(非常に厳しい女性でした)
イタリアジン男性は胃袋で掴むもんだ、顔だけきれいだって、3日で飽きられる
と。確かにその話をした人はとても料理上手、
だんなさん(もう亡くなってしまいましたが。。)は、生前、やはり、彼女の料理上手自慢を
皆にしていました。

と話はそれてしまいましたが、
(ルチアーノを太らせてしまった)ルチアーナの家庭料理教室が始まりました!
次回はその様子をお伝えしま~す
09:19  |  フォンテディジャーノとルチアーナの料理教室(終了)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |