新B&B 「エリデの家」

2009.06.26 (Fri)

私の友人のパオロがB&Bを開業した頃(2003年)、彼はアレッツォで2番目のB&Bでした。
6年経った今、市の認可を受けるのも昔とは違って多少厳しい状況らしいですが
相変わらずB&B開業人気は続いています

そんな中、パオロの友人のフランス人女性が、私の家の3軒隣に、B&B「エリデの家」を開業しました
こちらはお部屋が4つ、バスルームは2つ
廊下がある何十年も昔の造りのアパートメントです
ちなみに今、この辺で新築として建てられているアパートメントの特徴は
玄関を入るとすぐに居間。。廊下が存在しません、最近、場所を取る
廊下は排除傾向なんだそうです

お部屋はどれもアンティークの家具が置かれています(写真には写っていないですが・・)


こちらシングルベットの部屋、シングルといってもセミダブルの大きさです
20090626P1050625.jpg

お友達と休めるような部屋 ともう一つのダブルベットの部屋
20090626P1050622.jpg 20090626P1050627.jpg

こんな感じでニーズにあった部屋を選べるようになっています

二つあるバスルームのうち、一つはバスタブつきです
20090626P1050624.jpg 20090626P1050623.jpg

そして、何よりもうれしいのはインターネットフリー、イタリアの国内通話も可能(料金ボックスを設置)
20090626P1050630.jpg

アレッツォ駅まで歩いて約15分、B&Bの前はバス停になっていますのでバスでもOK!
近くには、スーパー、郵便局、ジェラート屋、肉屋、冷凍の魚屋、バール、モッツァレッラチーズ屋、
パスティッチェリア、レストラン、ピザ屋、タバッキ、銀行なんでも揃っています。

キッチンがありますので自炊も可能、洗濯機、アイロンも貸してくれますよ。

2009年の9月から2010年5月までアメリカ人のテアトロ関係の学生達が滞在する為
その期間の予約はありません。
それ以前、それ以降は大歓迎と大家さんが言っていました
16:40  |  アレッツォ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |