10月9日 300年農家体験

2008.10.10 (Fri)

すっかり秋になり栗拾いが始まりました


栗林の中にあったginepro(ビャクシン)の木、とてもきれいな実、お肉料理に使います
20081010P1040409.jpg

栗巨木の中に旅立ったあとの鳥の巣発見
20081010P1040414.jpg

動物達の様子
20081010P1040420.jpg 20081010P1040423.jpg

すごい迫力!
20081010P1040425.jpg

今日のランチは前日に石臼で挽いたばかりのとうもろこしの粉を
使ったポレンタ!ソースはトマトとオリーブ、全て自家栽培です
20081010P1040428.jpg

クロスティーニネーリ
鶏レバーと子牛の脾臓を使い、ヴィンサントで味付け
20081010P1040431.jpg

アリスタこの肉がほんとおいしかった!
20081010P1040432.jpg

甘~い無農薬栽培のトマト
20081010P1040433.jpg

挽いたばかりの自家栽培小麦粉を使った
お菓子、クロスタータ、ジャムのイチジクも農家の手作り
20081010P1040434.jpg

なんといってもポレンタ!うまかった。
スーパーで買うポレンタは味気が薄いのに比べ
農家の正真正銘ポレンタはコクがあります
硬くないのに噛み応えがあります
40分も練り続ける作業の後には、本物のおいしさを
味わう楽しみがありました。
手抜きをしない彼らの姿勢にはいつも感服です。。
スポンサーサイト



22:27  |  300年の伝統農家  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |