チンクエテッレ4日目 マナローラのトラットリア

2008.04.18 (Fri)

夕飯はフレッシュな魚介を食べさせてくれるトラットリアへ来ました
高台にあるトラットリアから見た夕日がとてもきれい!


5テッレの特産いわし中心のアンティパスト、いわしのフライにはジェノベーゼペースト
が乗っています
20080404P1030239.jpg

20080404P1030240.jpg

えびのラザニェット、これがとってもおいしかった!
控えめのトマトソースがマッチしています
20080404P1030243.jpg

ムール貝の詰め物  
20080404P1030245.jpg

魚介のフライ ふわっと軽く揚げてあって、新鮮な本場の味でした
20080404P1030246.jpg

ドルチェ セミフレッド 
隣で食べていた熟年のカップルに勧められて注文、不思議な温度でとってもおいしかった
20080404P1030247.jpg


ここのトラットリアは朝8時から営業しています、
漁師朝食から始まり、午後の3時まで通しで開店、夕方は6時から開きます
毎晩通いたくなるトラットリアでした
09:22  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

チンクエテッレ4日目 モンテロッソ~ヴェルナッツァ

2008.04.18 (Fri)

チンクエテッレの中で唯一、砂浜のあるモンテロッソに来ました


20080404P1030211.jpg

この時期、砂浜には観光客はまばら
夏には足のつく場もない位の観光客で一杯になるそうです
一つの理由はモンテロッソの駅をでるとすぐに海水浴ができるから
水着を着て宿を出て、列車に乗り降りると海!

あまりの観光客の多さに現地の人は悲鳴をあげています、小さい村にもかかわらず
有名になりすぎて、フル状態・・・
夏場にはチンクエテッレの住民が避難するほどだと聞きました、
レストランでは食材が切れてしまうことも珍しくないとか。。

さて!
N2海沿い小道の中で一番の難所といわれるモンテロッソ→ヴェルナッツァ間を歩き始めました
20080404P1030222.jpg

約1時間半といわれるこの区間は、モンテロッソ側から行くとのぼりがとても辛いです・・・
これでもか~!っという位、上りが続きます、
途中にはレモン水を売るおじさんも登場、コップ一杯のレモン水が2ユーロ。
垣間見る海の景色は最高です
20080404P1030224.jpg

小道を歩いている様子(こんな感じでずっと平らな小道だといいのですが・・)
20080404P1030225.jpg

ヴェルナッツァの街が見えたときは着いた~っという達成感で一杯、
足が、がくがくでしたが・・・
20080404P1030229.jpg
09:01  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |