03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

PASTA E FAGIOLI

2006.04.26 (Wed)

ヴィラタッコ・アンジェラの豆を使った簡単おいし~いパスタ
豆とパスタ

作りかた
オドーレ(ニンジン、セロリ、玉ねぎ、イタリアンパセリ)を細かく刻みます。
鍋にオリーブオイルを敷き、オドーレを炒め、そこに茹でた豆とトマトペーストを加えます。
更に、水を加え、塩加減を見ながら弱火でグツグツ。
別に硬めにゆでて置いたペンネをソースの中に入れて約3分そのまま煮込みます。
バジルの葉っぱを上に乗せて香り付け。

とってもおいしいです。やってみてください

テーマ : パスタ・ピッツア - ジャンル : グルメ

20:56  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ローリエを使った料理【きたこさん編】

2006.04.24 (Mon)

以前、ヴィラタッコのローリエの葉っぱをプレゼントしますーという
ちっこい企画をしました。
応募してくださった皆さんがローリエの葉っぱを使ってこんな料理
を作りましたーと写真を送ってくださいました。
ありがとうございます
今日はだんなさんへのおいしいお弁当作りをブログで紹介しているきたこさんのローリエ料理です。きたこさんのブログはいつも愛情いっぱいの弁当で、だんなさんのコメントがなんともかわいらしく仲のよいご夫婦ぶりが伺えます。いいなー
きたこさんのブログはこちら
きたこさんのマトリチャーナ
ベーコンと玉ねぎを炒め、トマトソースを加えた後にローリエを!
おいしそうですねー。
きたこさんのローリエ料理

スパゲッティに絡めて、あ~おいしそうチーズもたっぷりと
きたこさんのローリエ料理

きたこさんこれからもよろしくね。
04:43  |  ハーブ(香辛料)  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ヴィラタッコのまかない食

2006.04.20 (Thu)

ヴィラタッコの昨日のランチまかない食のご紹介
ヴィッラタッコのまかない食

地鶏のゆで卵・・ソースは生ニンニクを水と塩で溶き、ネギと唐辛子を加えたボリューム満点ソース
自家菜園チコリのサラダ・・ドレッシングはもちろんトスカーナ産100%のEXバージンオリーブオイルと塩、レモン
ポテト・・茹でたじゃがいもにイタリアンパセリと塩、オリーブオイルで味付け

シンプルで春色のおいし~一品でした
14:06  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヴィラタッコの生ハム

2006.04.19 (Wed)

ヴィラタッコでは自家製の生ハムを作っています。
お客様に召し上がっていただく為に、3年前に造った生ハムをスライスしました。
味付けは塩とこしょうのみです。
ヴィラタッコの生ハムは正真正銘の無添加
添加物や保存料を一切使用していません
にもかかわらずこの色合い保存状態が良いといえます。

この生ハム一本は8キロくらい。
最高の味わいです!
夏に向かって、生ハムとメロンなんて
ん~最高!
ヴィラタッコの生ハム

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

16:25  |  アンティパスト  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Riso al ragu'

2006.04.12 (Wed)

先日お伝えしたヴィラタッコラグーの作りかたを覚えたら
こんなイタリア料理ができますよ
ラグー応用

<作りかた>
洗った米に多めの水をいれ、お米をゆでます。
15分くらいゆでたら硬さを確認!
(水気が多いようだったらゆで汁を捨てましょう)
お米を硬めにゆであげたら、そこにラグーを注ぎます。
パルメザンチーズとイタリアンパセリをかけて
できあがり!

23:02  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

VINITALY(1) tua rita

2006.04.11 (Tue)

2006年4月6-10日までヴェローナにて「第40回 ヴィーニイタリー
という巨大なワインの博覧会がありました。
出店業者数:4000(殆どがイタリアですが一部海外からの出店もあり)
料金:一般一日券35ユーロ 定期券80ユーロ(5日間有効)
博覧会の主な目的はもちろん商談
2005年の統計ではイタリアをはじめ100ヶ国から143020人来場。その内21%が外国からということ。
vinitaly

ヴェローナは私の住むアレッツォからかなり遠いものの、たまたま招待券が手に入ったので一日行ってきました。トスカーナに住んでいながら、スーパータスカンを殆ど飲んだことがなかったので、今回の私の目的はそれを試飲すること!
そしてなんとも印象深かったのがこちらの一品です
トゥア リタの「レディガッフィ2004」
tuarita

南トスカーナのスヴェレートというトスカーナの海岸沿いの温暖な気候で造られるメルロ100%の正真正銘のスーパータスカンです。
このワイナリー(トゥアリタ)ではレディガッフィを年間7000本しか生産していません。そしてこのワイナリーは歴史が浅く(初リリースは1992年)、合理的に研究された上(スーパータスカンを造るという目的)ですっごい評価を残しています。獲得した賞はこちらをご覧下さい
試飲の感想ですが、とにかく「濃い」メルロの柔らかさと高貴な香りと厳選された味という印象でした。(ちなみにこれを試飲した時にはもうたくさん試飲していましたので、半分酔った状態で飲んでしまいました。。なんとももったいない。)
ワイナリー訪問も受け入れてくれます。(訪問連絡代行します
ただし、直販はしません。(レディガッフィだけだったかも?)たった7000本の行き先はもう決まっているので残念ながら業者さんから購入する以外ないようです。
そんなレディガッフィは手に入って、日本で一本2万円以上はするでしょう。怪物的なおいしさのワインと言われています。
★トゥアリタの近代的なワイン貯蔵庫
tua rita

17:14  |  ワイン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヴィラタッコの七面鳥

2006.04.11 (Tue)

ヴィラタッコで現在飼われている動物は羊9頭、鶏16羽、七面鳥1羽。

七面鳥は寒さに弱いので、春になってから購入しました。
10羽購入、9羽は購入と同時にお肉となった。(巨大な冷凍庫で保存)
もちろんヴィラタッコではこういった購入する肉も安心できるところから。ブロイラーで育てた肉とは違って、とうもろこしの粉で成長した肉は非常にうまみがある!放し飼いにされていた七面鳥だけあって、肉が締まっている。色味もスーパーの肉とは比べ物にならないくらいいい色。スーパーの七面鳥の肉は白くてぱさぱさ感がある。
そんな、ヴィラタッコの七面鳥料理はお客様にもたいへん好評です。
★ヴィラタッコの唯一残った七面鳥
ヴィラタッコの七面鳥

★左が七面鳥のたまご、右は鶏のたまご
ヴィラタッコの七面鳥の卵

★ローストした七面鳥のもも肉
(味付けはフェンネルとニンニク、塩です)
ヴィラタッコの七面鳥


02:20  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サラダ用の野草狩りへ

2006.04.09 (Sun)

春の自然の一番の楽しみといえば、「野草狩り」
ヴィラタッコのあるクワラータでも近場で楽しめます

名前の記載のないものは顔しかわからない野草たちです
変わった形の葉っぱをしています。中級者向き
野草

エルバ・チッポッリーナ(小玉ねぎ草)
ネギのような味がします。どこにでも生えています。初級者向き
erba cipollina

苦味があります
野草

たんぽぽ。柔らかいところのみ採取
花がつく前に摘みます。初級者向き
野草

ラポンツォロ 根の部分が白くて味がよい
食用野草の王様です。上級者向き(なかなか見つけるのが難しい)
raponzolo


野草を刈るときは時間を気にせず、ゆっくりとぶらぶらしましょう。
ヴィラタッコのアンジェラいわく「羊が食べる草は大丈夫」だそうです。
いろいろ体を張って試しています。
基本イメージは、葉っぱに白い産毛がないもの、食べられそう?
という顔のもの。かしら。

「トスカーナへようこそ」へ戻る
00:48  |  トスカーナの休日(その他)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

必見!ラグー(ミートソース)の作り方

2006.04.07 (Fri)

ラグーの作りかたをマスターすると、いろんなことに応用が利きます。
例えば、以前お伝えしたトリッパも。
そして、ラグーはお米(リゾット)、パスタ、ニョッキ(ジャガイモと小麦粉)、
ポレンタ(とうもろこし粉)なんでも相性バツグン
保存(瓶や冷凍)も可能なヴィラタッコのラグーの作りかたです。
<材料 4~5人分>
ニンジン 1/2
セロリ  15cm位 1本
玉ねぎ  大1個(小であれば2個)
イタリアンパセリ 適量
赤ワイン コップ1杯
トマト缶 一缶
ひき肉(豚と子牛合挽)500g

<作りかた>
を合せ、みじん切りにします
ヴィラタッコの手作りミートソース

オリーブオイルを敷き、弱火できつね色になるまでいためます
ヴィラタッコの手作りミートソース

ひき肉を加え、再び水分を飛ばします
鍋はテッラコッタ(土鍋)が一番望ましい。火の通りがかなりゆっくりです。
水分が飛んだところで、ワインを加え蒸発させます
ヴィラタッコの手作りミートソース

トマトソース缶と水を加え、再び煮込みます
ヴィラタッコの手作りミートソース

時折、水を加えながら最低2時間は煮込みましょう
ヴィラタッコの手作りミートソース


参考になりましたでしょうか?
料理教室にいらっしゃる方、どうか(説明なしで)これで確認下さい
私の手抜き?

16:07  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

フレッシュハーブの春パスタ

2006.04.04 (Tue)

春になって、ヴィラタッコでは、多年草のハーブがポコポコで始めました

昨晩は、今いらっしゃるお客様に召し上がっていただく為にフレッシュハーブでこんなパスタ
パスタは手打ちのタリアテッレ、もちろんは地鶏の生みたてたまごを使用しています。
タイム
ヴィラタッコのタイム

オレガノ
ヴィラタッコのオレガノ

ミント
ヴィラタッコのミント

上記3種のフレッシュハーブにパルメザンチーズとレモン
トスカーナ産100%EXバージンオリーブオイル、ケーパーをペーストにしたソースと手打ちのパスタ
ヴィラタッコのハーブパスタ

フレッシュなハーブとレモン味がさっぱりした春のパスタ!とっても好評でした。
お客様が大盛りでおかわりするほど!おいしかった~
19:13  |  ハーブ(香辛料)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

アンジェラのスパゲッティ

2006.04.03 (Mon)

spaghetti alla panna


おいしいパスタ一品(ヴィラタッコ・アンジェラ料理)
ネギをたっぷり!EXバージンオリーブオイルでゆっくり炒め薄切りのハムを加え、
生クリームを入れます。(塩、こしょうで味を整える)
茹でたてのスパゲッティに絡めるだけ!

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

20:03  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
 | HOME |