シチリアのレンズマメ料理

2006.01.19 (Thu)

高校の美術の先生として昨年の9月にシチリアからトスカーナに
やってきたエリーザとう友達が作ったシチリア豆料理

レンティッケ

トスカーナもレンズマメを食べますが、私の知っている範囲では
おおかたトマトペーストと絡め、なにかのつけ合わせとして食べることが多い気がします。
こんな感じで小さめのパスタと混ぜ合わせて
プリモピアットにするというのはなかなかのアイデア。
いろんな豆に応用が利きそうです。

≪作りかた≫
レンズマメを洗ったら、bietola(辞書:フダンソウ・ビート・テンサイ)、ミニトマトと一緒にグツグツ煮ます。
水が少なくなったら差し水をして。
柔らかくなった頃、塩で味を整えます。
スープ用のちっちゃいパスタは別に茹でておきます。
バスタと豆を絡めます。
お皿に盛り付け、オリーブオイルをたっぷりかけて召し上がれ!

参考になりましたでしょうか人気blogランキングへ

トスカーナの料理教室


18:02  |  プリモピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(3)
 | HOME |