06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

特別聖年 5大聖堂めぐりツアー

2015.10.24 (Sat)

2000年の聖年に続き、ローマ教皇フランチェスコによって、
特別聖年が2015年3月13日に発表されました、
ローマの受け入れ体制準備など、盛り上がりを見せ始めています

聖年は2015年12月8日から始まります!
今回の「慈しみの特別聖年」にあわせて
ローマ在住のお友達、ひろみさんが作ってくれたツアーご紹介!



「聖年」についてはこちらの方が詳しく書かれていました!
イタリア政府観光局の聖年情報はこちら

ツアーは、
とても優しくて、感じがよい、その上、日本語を話す現役の
ローマのタクシードライバー(本人もクリスチャン)がお供します!

聖年期間:2015年12月8日~2016年11月20日
発着:ローマ市内 ご宿泊ホテル お迎え、解散
ご参加人数:1名様から6名様まで
所要時間:4時間 15時-19時
ツアーで廻る5大聖堂:
  ヴァチカン サンピエトロ大聖堂★
  サンジョバンニ イン ラテラーノ大聖堂★
  サンタマリア マッジョーレ大聖堂★
  サンパオロ フォーリ レ ムーラ大聖堂★
  サンロレンツォ フォーリ レ ムーラ大聖堂

※★印は、聖年で回らなければならない大聖堂
聖なる扉のあるローマの4大聖堂を参拝すると、罪が許されるというもので、
ジュビレオ(聖年)の期間のみ、扉が開けられます!

※ヴァチカン サンピエトロ大聖堂は、前を通り、写真撮影のみとします
サン・ピエトロ参拝入場には、大多数の行列が予想されますので
ご滞在中お時間のあるときに中は、ご自身でゆっくりご計画ください
他の4つの大聖堂につきましては、交通状況にもよりますが
各聖堂、約30分のご参拝時間を予定しています
ライトアップと重なる時期は、それに合わせて、サン・ピエトロ大聖堂前を通ります。

※大聖堂をご覧あるいはご参拝の間は、タクシーは外で待機
中に一緒には入りません

お問い合わせは、左のフォームから、メールをくださいませ

ひろみさんが作ったジュビレオ(聖年)関係の二つ目プランも
近いうちに掲載します!
07:29  |  日帰りプラン  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

秘境の巡礼地と修道院ランチ

2015.08.12 (Wed)



アッシジのサンフランチェスコが、アッペンニン山脈の山道を歩いて、
黙想した修道院のひとつ、カセンティーノ地方の
ラ ヴェルナ修道院

地図上の直線距離としては、アッシジからは約110kmの距離です

1213年、ラヴェルナ周辺の土地の統治者オーランド・カッターニ伯爵が
サンフランチェスコに、ヴェルナ山を寄贈します

自然あふれた土地に、サンフランチェスコは、
わずか数年で、修道院を完成

増築が繰り返され、現在は結構な大きさの修道院ですが、
写真の左半分の小さな教会が、
サンフランチェスコが建てた一番最初の簡素な教会
20150811RIMG0014.jpg

修道院内の回廊 
20150811RIMG0020.jpg

こちらがサンフランチェスコが寝ていたという洞窟
20150811RIMG0019.jpg

1224年9月17日、死の2年前、ここヴェルナ山でキリストに倣い
40日40夜の断食をし黙想をしていたとき、フランチェスコは
キリストを同じ傷を両手、両足、わき腹に受ける(聖痕)
という奇跡が起こりました

実際にサンフランチェスコが聖痕を受けたといわれる場所、
ラヴェルナ修道院の心臓部(黙想していたところ)は、現在
LA CAPPELLA DELLE STIMMATE
(ラ カッペッラ デッレ スティンマーテ)といわれる礼拝堂になっています
礼拝堂祭壇は、フレスコ画でしたが、1400年代後半、
ロッビア作のテッラコッタ製に変えられました
(ラヴェルナ修道院は、ロッビアファンもたくさん訪れます)
カッペッラ デッレ スティンマーテ

ラヴェルナ修道院が建つ岩の露出部はキリストが磔刑で死んだときに
地震で割けたという言い伝えもあります


******************
さてさて。。

約800年前から存在する聖地
ラヴェルナ修道院
を訪れながら、
修道院ランチをいただき、
修道院製品のショッピング
というプラン

公共の交通機関を使うから、お手軽です~

モデルプラン (時間は冬ダイヤ未発表のため目安)

9:00 アレッツォ駅をローカル列車で出発(電車代は片道3.70ユーロ/1名様)
9:45 最寄り駅着
     専用車(NCC、営業車)がお待ちしております
    25km、車で40分の距離(のぼり坂)
10:25 ラベルナ修道院着
     修道院内は自由見学+修道院製品のショッピング
12:30 修道院ランチ(要予約、ご予約いたします)
     16.50ユーロ(湧き水付)
     18ユーロ(250mlのワインかミネラルウォーター付)/お一人様
13:30 ラヴェルナ修道院発
14:10 最寄駅着
14:40   〃 発
15:20 アレッツォ駅着

というプランです
自由時間は3時間でみていますが、ご希望にあわせて時間調整可能です

簡素な宿泊施設もありますので、ご宿泊され
専用車で翌日、お迎えも可能です
修道院では、夕飯も出してくれます

※ミサのご参加も可能です

修道院のアンティーカ・ファルマチーア(古代薬局)
購入できるものは・・・

リキュール
巡礼者のリキュール(薬草食後酒、アマーロ)
ラヴェルナの花 (甘い食後酒)
ラヴェルナのジュニパー酒(辛口食後酒)
ノチーノ(くるみ酒)

クリームと軟膏
ラヴェルナの火(関節、肩、筋肉、背中の保温軟膏)
ラヴェルナの雪(キンセンカ入り顔用クリーム、伸びがよく軽い付け心地
すべてのタイプ肌用、さっぱり感があって、寒さと風から肌を守ります)
昼用栄養クリーム(ローヤルゼリー入)
ナイトクリーム(蜜蝋入)
ハンドクリーム、リップクリーム
他・・

石鹸とシャンプー
蜂蜜入り、ロイヤルゼリー入り、プロポリス入り、蜜蝋入り

バルサムオイル
31種類のハーブオイルなど

他には、ハーブティ、ジュース、キャンディ、香水、化粧水
などあります

お土産にできるような手の出しやすいお値段です

修道院ランチの様子は、また機会を作って掲載いたします!
地元の運転手、ルカの話では、おいしいとのことでした。

お気軽に左のメールフォームからご連絡くださいませ!

タグ : ラベルナ修道院 ラヴェルナ修道院

07:45  |  日帰りプラン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

キャンティ エキスポ 2014

2014.07.21 (Mon)

ご無沙汰して、すみません!

お友達の満腹料理人まーさんから
情報をいただきました~
ワインのエキスポがガイオーレインキャンティであるそうで~!
(近くに住んでいる私が知らないんですから、お恥ずかしい・・)
キャンティエキスポ2014

エキスポサイトはこちら

開催日時:2014年9月11日~14日まで 
開催場所:ガイオーレ イン キャンティ エキスポ会場

で!専用車で行くアレッツォ発着ツアーを組んでみました~

(一例)
12:00 アレッツォ発
13:15 グレーヴェ イン キャンティ着 
   エキスポ会場滞在 2時間 
15:15 グレーヴェ イン キャンティ発 
16:30 アレッツォ着


ご滞在時間の延長、可能です

現地会場でのシステムは・・・・
受付に行き、自分専用グラスを買います~これが10ユーロ
このグラスを使って、7種のワインをテイスティングできます!
10ユーロでキャンティクラシコが7種類も味わえるなんて!
うれしい話ですね~。

会場内には、今年は、55の生産者さんが来ているそうです

つまみなんか生産者さんはご持参かしら?とあつかましい質問をしましたら・・・
それはそれで、サラミやなんか”おつまみチケット”を別売りしているそうです
そのお値段は、覚えていないと言われました~

ご旅行の日にちがちょーどあう場合、なかなか楽しいイベントですね!
フィレンツェ発着も受け賜ります。

左のメールフォームから、お問い合わせくださいませ
17:53  |  日帰りプラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

フィレンツェ発着 キャンティワイナリー訪問とチーズ造り見学

2014.05.26 (Mon)

フィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅あるいは、
市内ホテル発着で~

(※ホテル前の通りが許可車以外進入禁止の場合は、近く発着)

トスカーナのワインとチーズ
の一日プラン


20130325033.jpg

20140526ワイナリー001

日程(※日祝不可、専用車1台5名様まで可能)

8:45 フィレンツェSMN駅集合 専用車(営業車)にて出発

10:00 牧場最寄り駅にて、日本人同伴者が専用車便乗

10:10 牧場到着 チーズ造り(日本語説明)と動物見学
     生産物の軽ランチ 
     (羊のチーズ3種、生ハム類、パン、グラスワイン、水、コーヒーなど)

14:15 専用車で牧場出発  ※最寄り駅で日本人同行者とお別れ

15:00 キャンティ・ルフィナ地区、有名伯爵のお城のワイナリー 訪問
     所要時間:2時間 
     ワイナリー訪問と3種ワインのテイスティング
     (チーズ、スナック類のおつまみつき)
     言語:イタリア語もしくは英語
     ツアー催行人数:2名様~6名様まで
     料金:35ユーロ/1名様 (ワイナリーへ直接お支払い)
     
     ※こちらの伯爵有名ワイナリーは、フィレンツェから東に25km
     アルノ川渓谷に位置します
     ワイナリー所有のお城の歴史は1000年以上。
     ルフィナ地区はキャンティの中でもいちばん小さなゾーン、
     水が少ない土地柄から
     よりよい葡萄が取れることとしても有名です

17:00 ワイナリー出発

18:00 フィレンツェサンタマリアノヴェッラ駅、あるいはホテル(最寄)着

※着地は、フィレンツェ以外、例えばアッシジ、ローマなどへの移動にあわせ、
荷物を積んでの上記プラン参加が可能
※上記プラン内での日本語通訳は、チーズ造りのみ
※ワイナリーは一日11:00と15:00開始で2回のみのツアー(日祝休)
よって、他のお客様と一緒になる場合があります 
※料金は、日にち、人数、ご希望発着地をお書きいただき、
左のフォームからお問い合わせくださいませ!
10:42  |  日帰りプラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |