05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

レダの搾油所の近況報告

2015.11.18 (Wed)

レダの搾油所も、今年の11月は大忙し!

11月中旬に入って、実が熟して来ていることも有り
搾油依頼のオリーブがひっきりなしに運ばれています

今年は地元アンギアーリだけでなく、アレッツォや遠方からも持ってくる人たちがいて
もう忙しくて睡眠不足で・・・とレダ・・・

大きな搾油所はものすごい忙しさだから、
目が届く小さな搾油所を選んできているのでは。。。とのこと。。

レダのお父さんも大忙しです


綺麗なオリーブを発見!
これを持ち込んだ方はアンギアーリの地元の人で、
モルコーネ100%、今年もとても貴重な品種!
20151118DSC_0003.jpg

レダのところでは、オリーブの種を燃料にしています
すでにこんなにたくさんなのよ・・とレダ。。
確かに、地下倉庫は、オリーブの種が、砂漠化していました。
20151118DSC_0004.jpg

この忙しさ、11月末まで続くそうです
18:57  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダの新オイル

2015.10.31 (Sat)

昨日から、アッペンニン山脈100の味という食のお祭りが
アンギアーリで始まり、毎年恒例、レダの農業会社も出店しています

レダが売る商品は、オイルと小麦粉製品 
彼女が造る小麦粉製品は、相変わらず、良く売れていました


早速レダのできたばかりのオリーブオイルのテイスティング
D、C、Tの違いは、微妙な収穫場所の違いと、収穫時期の違い
3種すべて個性が有りました
Dは、甘いの一言
Cは、苦さが飛び出してました
Tは、バランスがとれたこれぞトスカーナのオイル!

20151031DSC_0011.jpg
酸度もすでに計測済みということで
Dは、0.16%
Cは、0.20%
Tは、0.18%

どれも、最高といえる値です。

びっくりなのは。。
Dは、Tの1週間前に収穫され、搾油。
収穫時期が来たら、先に摘めば摘むほど、苦くて、辛くて、フルーティでという
先入観が有りましたが、今年は全く崩されました
先に摘んだほど、甘かったんです。寒さを受けぬまま、猛暑の影響の糖分が残ったままで。
Tには、モルコーネというフルーツ感を引き出す品種も多く入ったとは言っていましたが
DとTはほとんど、同じ畑からなのに、1週間の収穫違いで、全くの別物です
Cは苦さが飛び出していましたが、
苦い緑茶を砂糖無しで、常飲する日本人が好む味です

20151031DSC_0009.jpg

今年は、量も少ないので
レダは、丸缶500mlと250ml詰めだけで売ることに決めました
(オイルがあるうちは、特別注文で1Lも可能です、)
この食材市では、味見をしてもらいながら、
上記のように3種(D,C,T)3列で分けて販売しています
18:56  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダのオリーブオイル缶

2015.10.21 (Wed)

オリーブオイル搾油所を経営するレダから、搾油が始まったと連絡が来ました

第一弾は、辛味が少なかったという話、すぐに検査場にオイルを運んだので
近いうちに結果は出るとのこと

数時間前、新しいオイルの缶で行こうと思って~どうかしら?
と写真が送られてきたのがこれ↓
ラベルは、去年の角缶用に作った万能サイズのラベルなので
この250ml缶には大きすぎる、もっとラベルは小さくするとのこと


このボトル缶は、250mlと500mlがあります

卓上にそのまま置いてもいい感じかも!

今年は、質はいいものの、アンギアーリは特に量が少ないので
心配していましたが、
ひとまず、オイルはある程度確保できそうだとレダからの連絡でした

よろしくお願いいたします

U
01:44  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2014年産 レダのエキストラバージンオリーブオイル

2014.10.29 (Wed)

毎年、お世話になっている皆様、そして今年ご検討いただいていた
皆様に向けてのレダからお知らせです

(レダのオリーブ畑の)オリーブの搾油が始まり、オイルができ始めました
極めて量は少なく、在庫は、今現在、150kg弱のみ
金曜日から始まるアンギアーリのアッペンニン山脈食材市に持って
行くつもりだそうです
オイルの値段は、昨年よりも確実に上昇するそう

酸度は、0.50%、過酸化物価は8とのことでした
パレルテスト(鑑定士)の判定には、時間がかかるそうです
(レダのオイルは例年、酸度は0.09-0.12%ほどですが。。。)

今後、売る分があるのかについてですが、
まとまった数は無理だろうということです
試食程度に、お一人様1本、2本は可能であっても・・・

昨日、マリアンジェラから聞いた話
自宅用にいつも買っている、ペルジネバルダルノのオリーブオイル生産者さん、
今年は収穫しないと決めたので、マリアンジェラがいろいろ新オイルを探したけれど、
まったく無かったとのこと。。
スーパーで一番よさそうな(値段の高い)去年のオイルを買い込んだそうです

余談ですが・・
(無いものをあるものにするため)
プーリアからオリーブがチェントロイタリアにも
上がって来るという話です。
11:37  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダのエキストラバージンオイルの詳細

2014.03.10 (Mon)

2013年産のレダのエキストラバージンオリーブオイル
の詳細です
20111106RIMG0014.jpg

201210262012-10-24 19.09.01

acidita 酸度・・0.14%
Numero di perossidi 過酸化物価 (酸の状態)・・3.6
K232・・1.68
K270・・0.12
△K・・-0.003
※上記3つは、弱酸性物質の量(低いほど新鮮)
BIOFENOLI バイオフェノール・・451
TOCOFEROLI トコフェロール・・269

フィレンツェ商工会議所鑑定士の鑑定結果は。。。
嗅覚は中位~緑オリーブの強い香り
味覚は、アーティーチョークやカルド、
苦味は中~強、辛みは持続して中~強程度
  
収穫年: 2013年
生産地:アレッツォ県アンギアーリ
オリーブ種類:フラントイオ、レッチーノ、モライオーロ、モルコーネ、ペンドリーノ
オリーブ木の本数:800本
標高:330msl
位置:南西
樹齢:10年から100年以上まで
1本あたりの生産量:12-20kg
オリーブ収穫量2013/2014:9.8トン
収穫方法:手摘み、2014年10月28日開始11月14日終了
搾り:コールドプレス
オイル生産量2013:1.2トン

合う料理:トスカーナ料理全般、パンやマメのスープ、パッパアルポモドーロ
ブルスケッタ、ステーキなど
17:45  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レダのオイル 2013年

2013.11.06 (Wed)

アンギアーリにあるレダの搾油所へ昨日、行ってきました

おととい、ものすごい雨でしたので、収穫はされなかったことで
昨日は残念ながら、搾油所の稼動がありませんでした

レダのところもパジェッティ搾油所と同じように、
今年の早摘みされたオリーブは、水気をたくさん含んでいたこと
気温が下がらなかったことで、
辛味や苦味がありませんでしたが
ここ数日の間に収穫された11月らしいキリットしたトスカーナらしい
寒さを得た実に関しては、バランスのよいトスカーナらしいオイルの
仕上がりとなって来ています

こちらの品種は、morcone (モルコーネ)
まだ熟しているとまでは行きませんが、ここ1週間のうちに収穫されるべき
状態です
この品種は、下のほうから、紫色になって熟していくので
品種を見分けやすいです
モルコーネは、この辺では、アンギアーリ特有の品種
トスカーナでは、ボルゲリソーンのルッカでよく生産される品種です
テイスティングで
トスカーナのオリーブの品種としては、唯一、
トマトを感じることができるといわれます
(トマトはシチリアのオイルで感じやすいです)
モルコーネに関し、収穫がたくさんの年は、モルコーネ100%オイルを
レダは作ります、今年は残念ながら、モルコーネは少量ということで
100%モルコーネオイルは作らないことにしたそうです


ミニテイスティングレッスンで用意してもらったのは
①10日前のレダのオイル
②工場生産オイル
③前日収穫、前日搾りのオイル
20131106071.jpg

テイスティングは、鼻と、口から
不快な香りはありますか?
心地よい香りだとしたら、何の香りですか?

鼻で不快を感じたものは、欠陥がありますので、評価から外します

心地よいオイルに関して、口に含み・・・
フルーツ感はどうですか?
苦味は?
辛みは?

正解!!という答えは出ないです、人それぞれ感じ方は違います
それを、話し合うのがオリーブオイルのテイスティングの楽しさです

小麦粉の味がしっかりおいしいレダのビスケットも試食
20131106062.jpg

搾られる貴重なオリーブオイル
20131106068.jpg

テイスティングした前日収穫、前日搾りのオイルは
苦味と辛味がしっかりでした
評価は両方とも、10のうち、5というところ
フルーツ感が苦味と辛みに比べ、少ないかと思うとレダに話したところ
翌日にはフルーツ感は出始めると。。
そして、サンプルをもらって、、今日、家でテイスティングしたところ
びっくり。。
フルーツ感が出ています!
フルーツ感、苦味感、辛味間がしっかりバランスがとれた
トスカーナらしいオイルに仕上がっていました
さすが、レダ!!

バランスがよいレダのオイルもお勧めです!!!
22:51  |  レダのオリーブオイル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT