12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

高級冷凍食品会社のフルーツケーキ

2015.04.09 (Thu)

イタリアには、
ドイツ資本のおいしい冷凍食品の宅配会社があります
素材(野菜、肉、魚)、調理済み(パスタ、リゾットなど)、
お菓子、ワインなんでも宅配してくれます(2週間に一回訪問)

その会社で製造販売しているこちらの冷凍ケーキ
半日、常温で解凍。
冷凍されていたとは思えない
とってもおいしいケーキです


さくらんぼ、ラズベリー、森の果実、桃、フルーツミックス、ブルーベリー
と6種類のケーキが2個ずつ入って、これで、17ユーロ
日本円にすると、、2200円ぐらいです
一切れ200円以下。
見栄えがよくて、おいしくてパーティーや食事会にピッタリ。
自分でこんなにたくさんのフルーツを使って作ることを考えたら、
材料費のほうが高くつきそう。。
(中はスポンジケーキにクリームが挟まれています)

冷凍は最高の食品保存術。
技術が高ければ、
添加物一切なく、こういうケーキでも、
冷凍保存が可能のようです。
12:02  |  イタリアの冷凍食品  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ハイレベルな冷凍食品

2012.04.25 (Wed)

最近の日本の冷凍食品事情も知りたいところですが。

食の国イタリアでは、なかなかすごい冷凍食品があります
この会社 母体はドイツ、味はイタリアという
まさしく鬼に金棒(?)的な形態です
こちら

たとえば、ほうれん草
イタリアの冷凍食品

使いやすいキュービック形
用途に合わせて、量の調節が簡単!
20120425020.jpg

で、オリーブオイルを敷き、蒸すような感じで少量の水を足して
熱を通すと・・・
20120425021.jpg

これが、生のほうれん草を茹でて、調理したときとほとんど同じ味で
すごく、おいしいんです!
秘密は、素材の良さはもちろんですが、
急速冷凍、一気に-30℃まで下げることで、素材のおいしさがそのまま残っています。

イタリアでは、日本と違って、生のほうれん草は、土がいっぱい付いたまま売られますから
根を取って、たくさん付着した土を何度も何度も水を変え、洗い流すのは一苦労。。
おいしいのは分かっていても、
忙しいときは、どうも敬遠してしまいます。

そんなときにこれがあると、楽でおいしい、ついつい頼ってしまいます。

冷凍食品シリーズはまた続けます~~。
06:25  |  イタリアの冷凍食品  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |