04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

カチュッコ (Cacciucco ・魚介のトマト煮)

2013.09.06 (Fri)

まだまだ、すご~く暑かった8月のある一日

本場のカッチュッコを食べに行こうと友人たちと
リボルノまで行きました!

カチュッコがおいしいと評判のレストランは、海沿いにあり、
海水浴まで楽しめた夏の一日


トスカーナのティレニア海は、透明度が高くとってもきれい!
20130906047.jpg

レストランで!
生のスカンピ(アカザエビ)絶品!!
20130906053.jpg

こちらがリボルノ名物のカチュッコ
イカとたこは冷凍を使っていますが、他はすべて新鮮な魚介を使用
底には、しっかリトマトソースに浸かった焼いたパン
すごいボリュームでした、イタリア人向きになんともしっかりした味付け
ドーンと味主張の大満足なカチュッコでした
20130906055.jpg

さてさて、
カチュッコといえば、
なんとラファエラのお得意料理でもあります

ということで、ラファエラの
「トスカーナの魚料理」レッスン
始めます~

2品つくります
1品はアンティパストの「ニシンのマリネトスカーナ風」(超有名なトスカーナ料理)
もう一品が「カチュッコ」です
両方ともラファエラのお得意料理!!

レッスンは、新鮮な魚介が手に入る曜日、
2名様以上からになります
スポンサーサイト

タグ : カチュッコ

15:23  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

感激の味!

2013.07.01 (Mon)

昨日の日曜日、この一品を食べました
思い出しただけでも、つばが出てくるほど、おいしかった!
久々のうれしい味でした!

写真ではよく分かりませんが。。


これは、豚のヒレ肉です

一旦、凍らせた豚のヒレ肉の中央をくり貫き、そこに棒状のラルド(豚脂)を入れ込みます
そして、ローズマリーなどで味付けしたら・・
真空パックします
真空パック後は、60度を保つ、蒸気の出る特殊な調理器具で
5時間低温調理

ま~~びっくりするほど、柔らかで味わいのある
マグロのような食感のヒレ肉でした

ソースは、たまねぎや肉、香味野菜をしっかり長時間煮込んだ
旨みたっぷりソース

なかなか、真似はできない味・・
しかし低温調理。。。最近よく聞きます。

タグ : イタリアン 低温調理

15:58  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

トマトの料理

2008.08.27 (Wed)

前にTVで見て、やってみたいと思っていたこの一皿

トマトをくり抜いて中にご飯(TVではファッロ:スペルト小麦でやっていた)
を詰めるというもの。
ご飯の味付けは、漉したフレッシュトマト、イタリアンパセリと
バジル、塩、こしょう、オリーブオイル。
火を通さずにトマトの中へ詰め、周りにはジャガイモとたまねぎ
とトマトソースを流して、上からパルメザンチーズとオリーブオイルを回しました

オーブンに入れて約40分、こんな感じに出来上がり
20080827P1040274.jpg
イタリア夏野菜を使った一皿です
10:34  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ヴィンサントを使った料理

2008.02.17 (Sun)

先日、フランチェスコの搾油所とヴィンサントの
酒蔵訪問プラン
をお伝えしました。

ヴィンサントは飲むだけでなく、
料理に使っても一味も二味も変わりますよ。

今回は豚肉ロースを使用
フライパンにバターを焦がさないように敷き、
小麦粉でまぶした豚肉を入れます
火が通ったところでグリーンペッパーを入れて味を出し
肉汁が出なくなったところで、コップ半分くらいの
ヴィンサントを入れます
強火でアルコールを飛ばし、
火を弱めながらトロッーっとした感じになったら出来上がり!
ビンサント

vinsanto2.jpg


ヴィンサント+赤胡椒
マルサラ酒+緑胡椒

の組み合わせがいいと以前レストランを経営している
イタリア人に聞きました。

簡単で深みのある味に仕上がります、黒胡椒はイタリア人に
敬遠されるのに、グリーンペッパーやローズペッパーは
イタリアの肉料理にはよく使われます。

是非、是非!ほんと旨いです!
01:12  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

豚ロースのビール料理

2007.12.06 (Thu)

毎日、お昼に放送しているとてもたのしい料理番組
(余談ですがアレッツォで料理教室をやっている有名な先生も時々出ています)
       ↓
logo.gif

昨日その番組で作っていた料理をやってみたらおいしかったので紹介!

1)白玉ねぎをEVOオイルで炒め、豚ロースと乾プルーン、ローズマリーを入れます、
水気がすっかり飛んだところで・・・


2)ビールをたっぷりとマスタードを少々加えてこのまま弱火で煮込みます。泡立っていま~す!
provaP1020081.jpg

3)煮込んでる途中、塩、こしょうをし、ビールがなくなるまで約1時間
肉は柔らかく、玉ねぎのあまみとプルーンのいい感じの甘さっぱり感
が豚肉ととってもよく合いました!マスタードの味もいい感じで出ています
(なかなかマスタード使いは苦手なんですがこれはOKでした!)
provaP1020085.jpg


この番組では料理本を次から次へと出しています。
イタリアで本屋さんを覗く機会があったら、探してみてください
レシピがいっぱい載っています。

06:13  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

土曜日のランチ

2007.03.17 (Sat)

今日は土曜日

一緒に住んでいる小学校の先生・ジュシーが休みなので
お昼の支度をしてくれました。

ズッキーニのグリル
シチリア産のオレガノ、オリーブオイル、塩で味付けしたあっさりグリル。
お花のような綺麗な盛り付けです。


シチリアンな なす料理
一度グリルした輪切りのナスにシチリア産のトマトソースを乗せ、
モッツアレッラチーズを乗て、オーブンで焼いたもの
グリルをする前にはなすに塩を振りかけ水気を取っています
pranzoP1000339.jpg


うまかったー!
シチリア人のジュシーが作ると、トスカーナでも南イタリア料理にはや変わりです。

ランキング参加始!ポチッとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ



23:25  |  セコンドピアット  |  Trackback(0)  |  Comment(3)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。