05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

SPAGHETTI AL SUGO DI AROMI LIGURI

2008.04.24 (Thu)

チンクエテッレに行ったとき、マナローナの泊まったB&Bのお母さん(ロザンナさん)が書いてくれた
レシピの中の一つの料理を実現してみました
リグーリア州で使われるハーブがいっぱい詰まったスパゲッティソースです


材料(4~6人分):
生ハム3枚、パンチェッタ3枚、ケーパー大さじ1杯(酢漬けを洗う)、緑オリーブ10粒
黒オリーブ10粒、にんにく3個、エシャロット1個、野生のオレガノあるいはオレガノ大さじ1杯、
イタリアンパセリ1房、バジル1房、タイム1房、マジョラム1房、セージの葉3枚、
ローズマリー1房、完熟ミニトマト15個、唐辛子少々、EXVオリーブオイル、白ワインコップ一杯

※エシャロットの持ち合わせがなかったので赤たまねぎ4分の一で代用しました

生ハムとパンチェッタは小口に切り、他の材料は全て一緒に細かく刻みます
20080424P1030357.jpg

フライパンにオリーブオイルを敷き材料全てをいれます
ワインも!
20080424P1030358.jpg

この状態で10分、ワインで煮込む感じ
20080424P1030359.jpg

アルデンテに茹でたスパゲッティとあわせます
20080424P1030360.jpg


火を通す時間が少ないので、さっぱりした味のソースに仕上がります
ハーブの味がとても効いています。
どうぞお試しください、リグーリアの味です
09:48  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

LE TENDE (お店の暖簾)

2008.04.22 (Tue)

先日出かけたチンクエテッレで見かけたとってもかわいい暖簾

レストランの暖簾はペンネでできていました


cinqueP1030141.jpg


魚屋さんののれんはちいさな貝殻でできていました
貝殻の色とドアの薄ピンク色がなんともマッチしています
cinqueP1030161.jpg
09:58  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

チンクエテッレ4日目 マナローラのトラットリア

2008.04.18 (Fri)

夕飯はフレッシュな魚介を食べさせてくれるトラットリアへ来ました
高台にあるトラットリアから見た夕日がとてもきれい!


5テッレの特産いわし中心のアンティパスト、いわしのフライにはジェノベーゼペースト
が乗っています
20080404P1030239.jpg

20080404P1030240.jpg

えびのラザニェット、これがとってもおいしかった!
控えめのトマトソースがマッチしています
20080404P1030243.jpg

ムール貝の詰め物  
20080404P1030245.jpg

魚介のフライ ふわっと軽く揚げてあって、新鮮な本場の味でした
20080404P1030246.jpg

ドルチェ セミフレッド 
隣で食べていた熟年のカップルに勧められて注文、不思議な温度でとってもおいしかった
20080404P1030247.jpg


ここのトラットリアは朝8時から営業しています、
漁師朝食から始まり、午後の3時まで通しで開店、夕方は6時から開きます
毎晩通いたくなるトラットリアでした
09:22  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

チンクエテッレ4日目 モンテロッソ~ヴェルナッツァ

2008.04.18 (Fri)

チンクエテッレの中で唯一、砂浜のあるモンテロッソに来ました


20080404P1030211.jpg

この時期、砂浜には観光客はまばら
夏には足のつく場もない位の観光客で一杯になるそうです
一つの理由はモンテロッソの駅をでるとすぐに海水浴ができるから
水着を着て宿を出て、列車に乗り降りると海!

あまりの観光客の多さに現地の人は悲鳴をあげています、小さい村にもかかわらず
有名になりすぎて、フル状態・・・
夏場にはチンクエテッレの住民が避難するほどだと聞きました、
レストランでは食材が切れてしまうことも珍しくないとか。。

さて!
N2海沿い小道の中で一番の難所といわれるモンテロッソ→ヴェルナッツァ間を歩き始めました
20080404P1030222.jpg

約1時間半といわれるこの区間は、モンテロッソ側から行くとのぼりがとても辛いです・・・
これでもか~!っという位、上りが続きます、
途中にはレモン水を売るおじさんも登場、コップ一杯のレモン水が2ユーロ。
垣間見る海の景色は最高です
20080404P1030224.jpg

小道を歩いている様子(こんな感じでずっと平らな小道だといいのですが・・)
20080404P1030225.jpg

ヴェルナッツァの街が見えたときは着いた~っという達成感で一杯、
足が、がくがくでしたが・・・
20080404P1030229.jpg
09:01  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チンクエテッレ3日目 ヴォラストラ

2008.04.16 (Wed)

ブログを休んでいる間、チンクエテッレのTV放送があったのですね、
皆様コメント、ほんとうに、ありがとうございます!

さて、チンクエテッレの小道は海沿いだけではありません、
5つの村の他に、別な村もたくさん存在しています。
そこでマナローラから300mほど上にあるヴェラストラ村へ。


歩いて数分で終わってしまうような小さな村です

チンクエテッレの小道はこのような山々に段々畑になっているブドウ畑の小道を
通らずして、チンクエテッレを見たとはいえないかも?
と思えるほどそれはそれは綺麗な景色が広がりました
このようなブドウやオリーブ畑の間を海を眺めながら散歩します
20080403P1030171.jpg

20080403P1030184.jpg

20080403P1030179.jpg

こんな感じで山上だけの小道を通ることもできます
20080403P1030170.jpg

ヴォラストラからの夕日
20080403P1030187.jpg


海岸線が見えないところでは空と海が一体化しています。
波の音さえ聞こえない、風の音だけが聞こえています
11:46  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チンクエテッレ3日目 ポルト ヴェーネレ

2008.04.08 (Tue)

マナローラから車で30分、ポルトヴェーネレへ着きました。
20080403P1030137.jpg

チンクエレッテと共に世界遺産になっています

チンクエテッレからは列車や船を使って来ることができます
船の時刻表と料金はこちら 
ポルトヴェーネレから島巡りの貸切船も出ています
こんな看板を見つけました。
一人10ユーロで3つの島(PALMARIA-TINO-TINETTO)を周れる?
全く書かれていませんでしたが、最低8人居ないと出ないのだそうですよ


花屋さんでたくさん売られているのはジェノベーゼペースト用のバジル
20080403P1030139.jpg

とてもおいしいフレッシュペースト屋さんを発見!添加物なし、感じのよいご夫婦が
経営しています、日本のTV局の取材も去年来たそうです
このペースト屋さんのサイトはこちら
20080403P1030144.jpg

20080403P1030143.jpg

販売しているトロフィエというパスタがペストによく合います
20080403P1030145.jpg

海岸に聳え立つ教会
20080403P1030149.jpg

教会のなかからみた景色
20080403P1030153.jpg
14:53  |  チンクエテッレ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT