12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

窯でパンを焼く④【焼きあがったパン】

2006.03.01 (Wed)

5年間休止していたヴィラタッコの窯の温度を把握することは
とっても難しかった・・・回を重ねないことには・・。
温度計もない上、この窯で肉を焼いたりや豆を煮たことはあっても、パンは本当に初めて
結果、窯を熱くしすぎ、入れ込んだパンは10分も経たないうちにこの状態。こんがりと・・
上に見える黒点はゴマ。飾りにふりかけてみました。
ヴィラタッコの窯でパン焼き 

みんなの意見としてざっと300℃はあったのでは・・・と。
表面はこのようにこんがり色を濃くしてしまったが、
中はしっとりときめの細かいとってもおいしいパンに仕上がりました
ヴィラタッコの窯でパン焼き 


こんな体験してみたい

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

08:45  |  窯でパンを焼く  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

窯でパンを焼く③【パンの形成と窯入れ】

2006.02.28 (Tue)

フワフワになったパン生地でいろんな形を楽しみます
四つ編み、三つ編み、甘みをつけた生地の中には甘~くしたリコッタチーズをいれ、
クロワッサンや丸いカタツムリの形をつくりました。
パン作りのなかで、形作りが一番楽しい!
ヴィラタッコの窯でパン焼きヴィラタッコの窯でパン焼き 

ヴィラタッコの窯でパン焼き 


熱くなった窯にパンをいれます
どんな風に膨らむのかな~
それにしてもこの窯大きいと思いませんか~?
ヴィラタッコの窯でパン焼き


人気blogランキングへ

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

21:52  |  窯でパンを焼く  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

窯でパンを焼く②【パン生地】

2006.02.28 (Tue)

今回教えてもらったのは
1)ミルクパン
2)お菓子パン(中はリコッタチーズ入り)
3)食事用のパン

ミルクパンとお菓子パンはミルクで小麦粉を溶き、卵を加え、イ-スト菌と合わせる
食事用のパンは水で小麦粉を溶き、イースト菌と合わせるだけ

書くと簡単!だが・・ものすごい力作業!体力勝負

生地の中にボコボコと気泡がいっぱいできるまで練って練って練りまくる。
こんな感じでOKがでた
パン生地

菌がうまく発酵するようにストーブの傍で彼ら(イースト菌)の成長を見守る
プーンと膨らんだところでパンの形を作り始めよう

窯でパン作り体験は・・・こちらへ

人気blogランキングへ
05:53  |  窯でパンを焼く  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

窯でパンを焼く①【窯のこと】

2006.02.26 (Sun)

前から気になっていたヴィラタッコ
の窯でついにパンを焼くことに挑戦!

ヴィラタッコは1800年代に、とある農園の住居として建てられました。
その当時、イタリアの農家は自分の家で消費するパンを一週間ごとに
自分の手で、自分の窯で焼いてました。
よってその当時の家には窯が付属され、今も残っているという訳です。

ヴィラタッコの窯はここ5年ほど火を入れていなかった為、
窯の温度を上げる為に朝から大量の薪を焼べ、
窯の準備を万端に。
ヴィラタッコの窯

入り口はこんな感じで狭いのですが、奥が深い
ピザ30枚を一気に焼けそうな位です。

人気blogランキングへ
23:27  |  窯でパンを焼く  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |