10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

春のチーズ造り見学

2016.05.02 (Mon)

春、新鮮な草が豊富なこの時期、ペコリーノチーズ造りも旬です

ジュセッぺのチーズ工房、この時期には、冬の4,5倍の羊乳量から
チーズ造りが朝、夕と一日2度行われています


イースター時期には、ほとんど完売だった貯蔵庫、
在庫が増えました!
20160423DSC_0069.jpg

春は誕生の季節でもあります
子牛がたくさん生まれていました!
20160423DSC_0057.jpg

ねこちゃんも
20160423DSC_0058.jpg

子猫は全部で10匹
2匹の母猫がそれぞれ5匹ずつ出産しました

農場訪問には、生産物の軽いランチが付きます
20160423DSC_0071.jpg

生ハム、パンチェッタ、ゴータ、サンブデッロ、ソプラッサータ
ペコリーノチーズ(生ソラマメ添え)、ラビジョーロチーズ、リコッタチーズ
赤と黄色のパプリカジャム

ローカルパン、ワイン、コーヒー、水がつきます
21:33  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

パオロ・ペトローニのポルピ アッラ ルチアーナ

2015.09.09 (Wed)

トスカーナ料理の本を、本屋で探すとき、
期待を裏切らない著者は
パオロ ペトローニ(Paolo Petroni )です!

本は
CUCINA TOSCANA
CUCINA FIORENTINA
CUCINA MARINARA
PRIMI PIATTI
など代表的で、この4種が常に増刷されているかと思います
(長く存続しているということは、支持されている証拠)


私も2冊持っていますが
そのうちの1冊はこれ↓
1976年の初版本のCUCINA MARINARAです
(ネットオークションで買ったから、中古本で結構かび臭い・・ですが)
今回は、たこのルチアーナ風 ってことで、
レシピを読むと。。。
さすが、いつもどおり、シンプルなレシピ(でも、いけている!)
20150909DSC_0014.jpg

土鍋に、オイルと皮付きにんにく、イタリアンパセリ1本、たこをいれ、
UN FOGLIO CARTA GIALLA(イタリアンなわら半紙)をかけて、
太鼓のように紐で縛り、ふたをして弱火で1時間
小鍋がよいとのこと

CARTA GIALLAは黄色い紙のこと、
この本が出た1976年ごろは肉屋で使う包装は今のような
紙(半分ナイロン、半分紙)はなく、
肉屋は肉を包むのに、このカルタジャッラを使っていました
それが、今では、おしゃれな紙として、いろいろ使われています
注意は、昔は、本当の自然素材でできていた紙だから
食品包装に使われていましたが、今はだめです!!
イタリアで出回っているカルタジャッラは着色してあり、食品を直接くっつけると
色落ちがします。。(経験済み・・・)

話はそれましたが・・
たこ
20150909DSC_0010.jpg

オリーブもちょっと加えてみて、、紙はないからホイルで蓋して
1時間なんもせずに、弱火でトロトロ・・・、
20150909DSC_0011.jpg  20150909DSC_0012.jpg 

できあがりました
すごくおいしいです!まさしく、土鍋が作った深い味わい
しかも手間要らず~
中は柔らかで、皮と身の中のゼラチン質はしっかり残っていて、形も崩れないし。
圧力鍋よりも、いい出来です、圧力鍋は20分ぐらいで柔らかくなるし、
おいしいんだけれど、皮がボロボロはがれて汚い仕上がり。。
20150909DSC_0016.jpg

寒い季節に近づきました、
今年は、コトコトいけるイタリアの土鍋料理
ちょいと、こだわってみようかなと思います
15:56  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

記念日を残します

2013.12.02 (Mon)

先日、こちらでご紹介させていただきました
記念日をタイルに残すアンドレア企画

いつもお世話になっていますINAさんがご後輩の方の結婚式の日にあわせ
プレゼントされたいということで、
新郎新婦さんのお写真をお預かりし、アンドレアに作ってもらいました

実際の披露宴会場の受付に飾っていただいた、アンドレアの作品


新郎新婦さんに、とても気に入っていただけたとのことで
記念タイルと共に、披露宴の日の写真をお送りくださいました
20131202weddingtile1.jpg

写真を載せる許可を下さった新郎新婦さん
いつも楽しいアイデアを下さり、お任せくださるINAさん
日本へ運んでくれたMちゃん、みなさんに感謝です
Grazie mille !!
13:00  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マリアンジェラの料理レッスンメニュー

2013.07.02 (Tue)

マリアンジェラから、ここ最近作った料理、
やってみたらおいしかったもの、実際レッスンでやった成功料理
などの写真が、日々届きます

ちょっと、一部紹介・・・

下記3枚の写真
これは、トスカーナ産のペコリーノチーズと何をあわせたら
おいしいかの、参考例
見た目もきれいですねー!

ペコリーノチーズと森のフレッシュ果実やドライフルーツ(写真には写っていませんが)
マナダミアンナッツ、アーモンド、ジャム、はちみつ
全部一緒に口に含むことを想像してみてくださいませ
20130702DSCN1706.jpg



チーズの味と塩気と、フルーツのさっぱり酸味とナッツのまろやかさ
そして蜂蜜のあまみ
絶対おいしそう!!
20130702DSCN1707.jpg

アンティパスト:リコッタチーズソースを
かぼちゃの花に詰め、オーブン焼き
20130702DSCN1709.jpg

アンティパスト:ズッキーニとチーズのスペック巻き
20130702DSCN1773.jpg

プリモ;レッスンで作った一品
全粒粉を使った手打ちパスタのピチ
トスカーナの有名な味付け方法、アリオーネです
20130702DSCN1755.jpg

プリモ:やはりレッスン料理
リコッタチーズ入りの手打ちパスタトルテッリ
ソースはルッコラとマスカルポーネ
20130702DSCN1772.jpg

セコンド:夏のさっぱり肉料理
ビテッロ・トンナート(子牛肉のツナソース)
飾りつけも完璧!!さすがマリアンジェラです
20130702DSCN1761.jpg

セコンド:レッスンでやった一品
豚ロース肉のアスパラ巻き
20130702DSCN1756.jpg

セコンド;レッスンでやった一品
豚ヒレ肉のほうれん草と卵焼き巻き
20130702DSCN1724.jpg

セコンド:レッスンでやった料理
トスカーナ伝統料理、鶏肉のカッチャトーラ
これは、特においしかったそうです!
20130702DSCN1748.jpg

付け合せ:トロペア産たまねぎ、
オレガノ風味のオーブン焼き
20130702DSCN1710.jpg

ジャム作り:レッスンでやりました
今が旬のアプリコットジャムを作り
どのように、瓶に長期保存するのか?
を勉強しました
マリアンジェラの自家用ジャム保存庫も見学!
20130702DSCN1765.jpg

レパートリーが豊富なマリアンジェラ
写真もますます上手になってきて、
今後、彼女が撮るおいしそうな写真にご期待くださいませ
16:04  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チーズのパスタ

2011.05.26 (Thu)

これ、一見、リコッタチーズですが・・・

ペコリーノチーズ(羊乳のチーズ)の、パスタ(生地)です

フレッシュな羊乳にレンネットを加え、固まった後、水気(乳清)を抜くと
出てくるものです
これを型に入れて、水気を更にだし、塩をして、発酵させるとペコリーノチーズとなるわけです



で、これ、溶けるかしら??
と思って。、、
挑戦しました

ピザ生地に塩とオリーブオイルとローズマリーを乗せ、若干焼いた後、
上にペコリーノチーズの元のパスタを、フリフリ!
0526RIMG0031.jpg

再びオーブンで焼くと・・・・

やっぱり溶けない。。
やわらかくなっても、溶けずに、焼けていきます

0526RIMG0034.jpg

熱に溶けるチーズと、溶けないチーズの違いって一体なんだろう???
16:20  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ピエンツァ名産のペコリーノチーズ

2011.04.20 (Wed)

渓谷と共に、世界遺産に指定されている町ピエンツァは
ペコリーノチーズの産地としても有名


町では、おいしいチーズが手に入ります
町のメインストリート(Corso Rossellini)には、ショーウインドーが
ペコリーノチーズでいっぱいに飾られたお店があります

ここのお店では、たくさんの種類のおいしいペコリーノチーズとヤギのチーズ
が売られていますが、観光シーズンに入りますと、とても込み合います
少量の購入には真空パックにしてくれなかったり
十分、味見ができないということも。
pienza

そこで、1軒、CORSO ROSSELLINIから横道に入ったところに
おいしいペコリーノチーズ屋さんを発見しました!
お店にいるお母さんの感じもよく、いろんなタイプを試食
させてくれました
小さなカットでも、真空パックにしてくれるとのこと
0413RIMG0030.jpg

0413RIMG0029.jpg

お店情報
TAVERNA DEL PECORINO
VIA CONDOTTI 1 53026 PIENZA
TEL +39 0578 749412


ここのお店で、よく熟成したタイプのペコリーノチーズを買いました
16€/kg で ひとつのフォルマ(大きなフォルマは1つ大体2kg)
の4分の一を買って約8€、値段も良心的です
08:16  |  チーズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT